Yahoo! JAPAN

「念のため119番」で男性救護 消防署 従業員4人に感謝状〈八王子市〉

タウンニュース

(前列右から)原崎署長、須藤さん、吉田さん、村木さん、朝比奈さん=同署提供

八王子消防署(原崎義之署長)は5月10日、心肺停止状態になった男性を救護した、別所のテニススクール「TOPインドアステージ多摩」の従業員4人に消防総監賞感謝状を贈った。対象者は吉田竜也さん、朝比奈雄介さん、村木結衣さん、須藤なつみさん。

同施設内で4月15日、70代の男性会員が心肺停止状態に。施設に勤める4人が連携して、男性に心臓マッサージし119番通報。AED(自動体外式除細動器)を使用し、救急隊が到着するまでの間に呼吸と脈拍を回復させた。

男性は一度意識を取り戻し「大丈夫」と話したが、従業員が念のため119番通報し、AEDを準備していたところ、再度意識を失ったという。吉田さんは「先日、受講した救命講習どおりに気道確保などができた」と振り返った。

【関連記事】

おすすめの記事