Yahoo! JAPAN

実は「港区出身」で驚く芸能人ランキング

ランキングー!

東京都港区出身で驚く芸能人ランキング

今回はウェブアンケートにて総勢6666名に調査した「東京都港区出身で驚く芸能人ランキング」を発表します。さっそくランキングをチェック!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【東京都港区出身で驚く芸能人ランキング】

第1位 デヴィ夫人
第2位 薬師丸ひろ子
第3位 高橋一生

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)6666名

波乱万丈な人生のスタート地は西麻布!1位はデヴィ夫人!

<投票者のコメント>
「海外かと思った」

「もともとお嬢様だったのかな?」

「まず、日本の出身という事に驚き!」

東京都港区出身で驚く芸能人ランキング、第1位はインドネシアのスカルノ元大統領第3夫人というたぐいまれなる経歴をお持ちのデヴィ夫人でした!
1940年に港区麻布霞町(現在の西麻布)で生まれました。戦時中だったので3歳で福島の伯父のもとへ疎開し、終戦後に東京に戻って尋常小学校に通ったことなど、自身のYouTubeチャンネルで語られています。エネルギッシュで芯の強いデヴィ夫人の人柄が形成された幼少期のお話、とても興味深いです!


青山育ちの都会っ子!2位は薬師丸ひろ子さん!

<投票者のコメント>
「素朴なので地方なのかと思いこんでた」

「東京都出身すら知らなかった。港区出身なのですね」

「北海道かと思ってた!」

第2位は女優・歌手として輝き続ける薬師丸ひろ子さん。港区北青山出身です。生まれてから中学時代まで過ごし、たびたび青山の町で過ごした子ども時代の思い出をラジオなどで語られています。1970年代の青山はどんどん洗練されて流行の発信源になっていった時期ですね。
薬師丸さんが映画「野性の証明」で鮮烈なデビューを飾ったのは14歳の頃のことなので、芸能界に飛び込むまでの貴重な時間を青山の町で過ごされたんですね!


スマートなイメージ通りの都会育ち!3位は高橋一生さん!

<投票者のコメント>
「やっぱりお坊ちゃんだったんだ!」

「さすがは港区ですねー」

「元子役でしたね!」

第3位にランクインした俳優の高橋一生さん。港区赤坂出身で、小さい頃には東宮御所や明治神宮外苑のいちょう並木が遊び場だったというお坊ちゃま!水泳、ピアノ、ドラム、エレクトーン等たくさんの習い事をしてきて、その中のひとつに児童劇団があり、10歳で子役デビューを果たして今の活躍に繋がっています。


4位以下は黒柳徹子や、竹内由恵(フリーアナウンサー)、山崎育三郎などがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事