Yahoo! JAPAN

能條愛未(元乃木坂46)、向井地美音(AKB48)、ヒロインの婦人警官役に挑む! 舞台<新・熱海殺人事件>出演決定

Pop’n’Roll

能條愛未(元乃木坂46)、向井地美音(AKB48)、ヒロインの婦人警官役に挑む! 舞台<新・熱海殺人事件>出演決定

能條愛未(元乃木坂46)、向井地美音(AKB48)が出演する舞台<新・熱海殺人事件>が、6月10日(木)〜21日(月)に新宿・紀伊國屋ホールにて上演される。

舞台<新・熱海殺人事件>は、耐震補強工事と内装一新のため今年1月末より改修を行なっていた新宿・紀伊國屋ホールの改修後のこけら落とし公演。

演出は、テレビドラマ監督として『Dr.コトー診療所』『プライド』『教場』などの話題作で高い評価を受ける、フジテレビゼネラルディレクター・中江功が初めて舞台演出の指揮をとる。

キャストには、紀伊國屋ホール改装前最終公演<熱海殺人事件 ラストレジェンド>で、主役・木村伝兵衛を演じ切った荒井敦史が主演を続投。

木村伝兵衛と対立しながら成長していく熊田留吉には、2017年の<熱海殺人事件 NEW GENERATION>で同役を演じ、昨年の<改竄・熱海殺人事件 モンテカルロ・イリュージョン>で妖艶な演技を見せた多和田任益 。

ヒロイン水野朋子婦人警官には、元乃木坂46の能條愛未と、AKB48グループ総監督の向井地美音がダブルキャストで出演。

犯人・大山金太郎は、舞台<ハイキュー!!>や、<青空ハイライト>で主演を務めるなど若手実力派の三浦海里と、<熱海殺人事件 ラストレジェンド>からの続投となる松村龍之介のダブルキャストに。

また、公演初日の6月10日(木)の紀伊國屋ホール新装開場記念特別公演として、つかこうへいの愛娘、愛原実花が一夜だけの歴史的舞台のヒロインを務める。

能條愛未
向井地美音(AKB48)

<新・熱海殺人事件>
作:つかこうへい
演出:中江功(フジテレビジョン)

■出演
木村伝兵衛部長刑事:荒井敦史
熊田留吉刑事:多和田任益
婦人警官水野朋子:能條愛未、向井地美音(AKB48)
犯人大山金太郎:三浦海里、松村龍之介

紀伊國屋ホール新装開場記念公演ゲストヒロイン:愛原実花

会場:新宿・紀伊國屋ホール
公演期間:2021年6月10日(木)〜6月21日(月)

チケット一般発売:2021年5月22日(土)
チケット料金:¥7500(全席指定)/公演パンフレット・クリアファイル付き¥10000(全席指定)
※公演パンフレット・クリアファイルは、当日劇場にてお渡しいたします。
お問い合わせ:Mitt 03-6265-3201(平日12:00〜17:00)

■スタッフ
音響:山本能久 照明:熊岡右恭 映像:ムーチョ村松 衣裳:大野雅代 舞台監督:中島武
宣伝美術:山下浩介 宣伝写真:神ノ川智早 制作:與儀早由
総合プロデューサー:岡村俊一
提携:紀伊國屋書店 制作:つかこうへい事務所 企画・製作:アール・ユー・ピー

【関連記事】

おすすめの記事