Yahoo! JAPAN

misono、逆流性食道炎に悩む現状「メニエール病も治ってない」

アメーバニュース

misono、逆流性食道炎に悩む現状「メニエール病も治ってない」

歌手でタレントのmisonoが2日に自身のアメブロを更新。メニエール病と逆流性食道炎の症状についてつづった。

misonoは同日のブログで「misono chにて 35歳にして初めてYouTubeライブをやりました」と、自身のYouTubeチャンネルで行ったライブ配信について報告。1か月休止していたYouTubeやSNSを再開するとともに、自身のYouTubeチャンネルも「再スタート」することなどを明かしていた。

続けて、YouTubeやSNSを休止していた理由について「メニエール病も治ってない」「逆流性食道炎にもなってしまい…逆流性食道炎だけでも治したかったので」と改めて説明。「吐いてばっかりいると喉(歌声)にも影響するんだって…」と述べ、現在の体調にまつわる「頭痛」「目眩」「耳鳴り」などの悩みを列挙し、特に「頭痛」については「縦に頷けないし、首も横にふれないし、ジャンプも出来ない…」と説明した。

一方で、今後の仕事については「自分の夢は全て実現できたから『周りの人の夢を叶えるお手伝い』をしたい」という思いから「芸能事務所&キャスティング会社」を設立すべく準備をしていることを説明。「misonoは『周りの人の為』じゃないと頑張れないし」「『友達同士が繋がってくれて皆が幸せなら自分も嬉しくなる』し綺麗事でも何でもなくて『仲間と笑顔で楽しく生きたいだけ』」と思いをつづった。

さらに、ライブ配信アプリ『MixChannel(ミクチャ)』とコラボレーションして、デビュー希望者を対象にオーディションを開催することも発表。8月末から参加者を募集するといい、「9月の頭には詳細を全て情報解禁しますので要チェックです!」と呼びかけた。

加えて、「体調不良だと何も出来ないし…皆様も『健康第一&身体が資本&体内から綺麗に』という事で…」と、健康食品の販売をスタートすることも説明。「畑とブルーベリーをGETした」とも明かし、「お店をやれたとしてもmisonoは店にはいないし」としたうえで、「新型コロナウイルス関係なく『お持ち帰りのみ』にしようとしてます。商品が完成したらお店のInstagramとTwitterも作ります」と展望をつづった。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 小野大輔、TOKYO FM新番組『Delightful Days』が10月3日スタート 喜びのコメントが到着

    SPICE
  2. 「A3の持ち手付きケース」が300円!! 家の整理にも便利そう。

    東京バーゲンマニア
  3. Chelmico、「どうやら、私は」ミュージックビデオが完成

    SPICE
  4. 【9月21日プロ野球公示】阪神が浜地真澄と中田賢一抹消、岩田稔とエドワーズを登録、DeNAは京山将弥を登録

    SPAIA
  5. 大森隆志さんが明かす「サザン時代の自分は地上2m上をフワフワ浮いていた」【ロフト創業者が見たライブハウス50年】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  6. 草刈正雄さん コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔のないよう思いを伝えたい」【#コロナとどう暮らす】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  7. 藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助「半沢直樹」での躍進が追い風に

    日刊ゲンダイDIGITAL
  8. Gカップのきれいなお姉さんフミカを直撃「今ではTバックが一軍ショーツです!」

    日刊ゲンダイDIGITAL
  9. ハナコ岡部大が朝ドラ「エール」で評価急上昇!ライバルは“共通点だらけ”のハライチ澤部佑

    日刊ゲンダイDIGITAL
  10. 小野大輔・鈴村健一・森久保祥太郎・寺島拓篤ら15組が出演 『おれサマー』ライブ速報写真&セットリストが到着!

    SPICE