Yahoo! JAPAN

猫に『離れたくない』と感じさせる人の特徴5つ

ねこちゃんホンポ

1.静か

猫は静かな環境を好みます。そのため、人も静かな人が好き。離れたくにゃい!と感じるでしょう。

猫がそばにいるときは、なるべく突然動いたり大きな音を出したりしないようにしてください。それが離れたくないと感じさせる秘訣です。

繊細な生き物のため、ちょっとした物音や動きでビクッとなってしまいがち。そのため、リラックスしてすごせる人のそばは快適に感じてくれるのです。猫に離れてもらいたくなければ、静かな人を目指しましょう!

2.信頼できる

猫に限らずですが、信頼関係は大事です。それがなければ、離れたくないどころか「近づきたくない」と思われてしまいます。まずは猫との分厚い信頼関係を築くことを最優先事項にしましょう。

無事信頼関係が築ければ、猫にとって飼い主さんは「離れたくない人」もしくは「自分からそばによりたい人」になるはず。きっと猫の方から近寄ってきて、離れなくなってくれるでしょう。夢のような暮らしが実現できるはずです。

3.嫌いな匂いがしない

猫の嗅覚は人よりもかなり鋭いです。そして人がよいと感じる匂いを逆に「嫌だ」と感じる場合があります。

たとえば、強い香水の匂いや洗濯洗剤、柔軟剤の匂い、柑橘系の匂いなどは嫌うことが多いです。飼い主さんのそばに寄ったはよいものの、猫が嫌いな匂いが充満していたらきっと逃げて行ってしまいます。

猫と触れ合うときは極力無臭が望ましいです。人の体臭は割と平気な場合が多いため、汗をかいていてもちゅうちょする必要はありません。むしろモテるかも!?

4.イヤなことをしない

せっかく近くに来てくれた猫に対してイヤなことをすると、すぐに離れて行ってしまいます。たとえば、ムリに構う、ぐっすり寝ているのにちょっかいを出すなど。

猫は自分の気持ちに素直に動くため、「イヤだにゃ」と感じれば即行動に移します。つまり、その場から去る、という選択をするのです。立ち去ろうとする猫を引き止めると余計嫌がられてしまいますので、猫が離れたくないと感じさせるには、イヤなことをしないというのが必須条件となります。

5.優しい

優しい人は人間界でも好かれる傾向にありますが、猫界でも同様のよう。穏やかに話しかけてくれたりそっと撫でたりしてくれると、「離れたくにゃい!」と思ってくれるでしょう。愛情たっぷりに接してあげてください。

いつも優しくしてくれることがわかると、より離れなくなっていくかもしれません。逆にベッタリされすぎて、困ることが増えたりして…。それはそれで、幸せですね!

まとめ

今日のねこちゃんより:トラオ♂ / 茶トラ / 2.1kg

猫が離れたくない人になるには、とにかく猫の気持ちを優先するとよいようです。猫ファーストな人が好かれ、猫自ら近寄ってくる存在になれるのでしょう。必要以上に迎合することはありませんが、そばにいて心地よさを感じてくれるようにするのがオススメです。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 勝地涼 ✕ 仲野太賀 主演舞台『いのち知らず』がCS衛星劇場にてテレビ初放送

    SPICE
  2. 堀ちえみ、がんを患って痛感したこと「真剣に悩まないのがコツ」

    Ameba News
  3. 「常識破り」の『どでかいみたらし団子』が復活!あの“ずっしり感”を味わおう【ローソン100】

    ウレぴあ総研
  4. 久里浜線が日中約20分間隔に 平日の品川発イブニング・ウィング号もパターン化 京急2022年春ダイヤ改正

    鉄道チャンネル
  5. 足元から爆風! 乗るだけで濡れた身体が乾く「全身用ドライヤー」を使ってみた

    価格.comマガジン
  6. 【ディズニー】入園・入学の必需品!“バッグ5点セット”などおしゃれな全34種「カラフル キャンディ スタイル」

    ウレぴあ総研
  7. 【ニトリ・Francfranc・無印良品・ダイソー】料理が映える!おしゃれで使いやすい「ランチョンマット」レビュー

    ウレぴあ総研
  8. 「デリシャスパーティ♡プリキュア」プリキュアシリーズ初の見放題配信サービスでの見逃し配信が決定!

    WebNewtype
  9. 「めっっっっっちゃくちゃ美味しい」ファミマの「ホットケーキまん」罪の味と大人気!

    東京バーゲンマニア
  10. 浜辺美波、インタビュアーの古市憲寿を分析「笑っているときと笑っていないときがある」

    フジテレビュー!!