Yahoo! JAPAN

これって地名?笑えて、ちょっぴりエッチな珍名集

たまひよONLINE

※画像はイメージです
※画像はイメージです


●3月18日は「明治村開村記念日」

第2次大戦後破壊され、消えて行く明治時代の建築物を保存・活用しようと昭和40年(1965年)のこの日、 愛知県犬山市に明治の建築物を保存展示する野外博物館「明治村」が開村しました。
全国各地から明治時代の建築物を移築し、保存展示する日本最大規模の建物博物館で、約100平方メートルの敷地には、品川灯台、聖ヨハネ教会堂、皇居正門石橋飾電燈など、公共施設・教会・商店・ホテルをはじめ、日本最古の京都市電や蒸気動車といった鉄道記念物も展示されているそうです。

『ウイメンズパーク』で話題に!日本全国、気になる珍名大集合!


明治村の“村”ということで、今回は地名をフューチャーしてみたいと思います。
日本各地には、珍しい地名や駅名がたくさんあります。北海道の「幸福駅」などは超メジャーな駅ですよね。「増毛(ましけ)駅」には、全国の薄毛さんが願掛けに訪ねてくるとか、こないとか…。
口コミサイト『ウィメンズパーク』にも、「自分史上、一番カッコイイと思う地名&気になる地名」トークで盛り上がっています。

まるでゲームのキャラに出てきそうな

「東京の『天王洲アイル駅』は、ゲームに出てきそう。ラスボス感はないんだけど、ラスボス間近のメッチャ強い中ボス的な感じでカッコイイ!」
もっと強いラスボス感のあるのは

「神奈川県箱根の登山鉄道『強羅(ごうら)駅』。金剛力士像みたいなのが出てきそう」

こちらも、リアルに強そうな

「新潟県のとある村に『武士』があります。「もののふ」と読みます」
「京都の地名『大将軍』は、もっと強そう!」

夢のあるSFチックな

「お台場近くにある『東京テレポート駅』。SF・超能力マンガが大好きなので、ここに行けばテレポート(瞬間移動)ができるのか!?と非常にワクワクしました」
「青函トンネル内の『竜飛海底駅』は、竜宮城にでも行けそうなネーミング♪」

ちと怖いホラーチックな

「長野県にある『姨捨(おばすて)』。昔は本当に捨ててたのかな~?(怖っ)」
「宮城の『鬼首(おにこうべ)』。恐ろしや~!!」

こじゃれたハイカラな

「北海道の当別町にある地名『スウェーデンヒルズ』。 スウェーデンハウス(北欧型住宅)ばかりが建ち並んでおり、そこはまるで北欧です」
「神奈川県にある京浜急行『YRP野比(のび)駅』。以前は野比駅で野比のび太を連想する駅名だったのに、ある日突然頭にアルファベット3文字が付きハイカラなネーミングに」
「東京都港区にある『狸穴(まみあな)』を、初めて聞いた時、マミアナ? マイアミ?? そこ日本? とマジで思った」

そこはかとなく高貴な

「京都の地名で『聖護院蓮華蔵町(しょうごいんれんげぞうちょう)』。貴族が住んでいそうですよね」
「千葉の『神々廻(ししば)』。神々が廻るって、すごいご利益ありそな地名!」
「東京の『八王子(はちおうじ)』ってよくバカにされるけど、八人の王子ですよ。地名的には、かっこよくないですか?」
「兵庫の『雲雀丘花屋敷(ひばりがおかはなやしき)駅』は、関西屈指の高級住宅地だけあって、豪華絢爛な響き」

人の名前的な

「島根の地名『中野美保』。ガチ人の名前ですよね」
「埼玉の『吉川美南 (よしかわみなみ)駅』。衝撃的でした」

そして、最後にちょっとセクシーな

「長崎の地名『女の都(めのと)』」
「埼玉の地名『美女木(びじょぎ)』」
「岩手県釜石市の『女遊部(おなっぺ)』
「長野県駒ヶ根市の『女体入口(にょたいいりぐち)』」

18歳未満は閲覧禁止です…!
(文・井上裕紀子)

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

【関連記事】

おすすめの記事