Yahoo! JAPAN

足立梨花、“結婚式”に向けてウェディングドレス選び

ナリナリドットコム

有名芸能人同士の結婚生活の様子に密着する恋愛番組「私たち結婚しました 2」(ABEMA)に出演する女優・足立梨花(29歳)が11月28日、公式ブログを更新。共演する俳優・塩野瑛久(26歳)との“結婚式”に向けてウェディングドレスを試着したことを報告した。

同番組は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組「私たち結婚しました」を日本版にリメイクした、ABEMAオリジナルの恋愛モキュメンタリー番組。多方面で活躍している有名芸能人同士の結婚生活に密着し、期間限定の夫婦生活のなかで、結婚式や新居の準備、寝室での様子など、普段見ることができない、夫婦のリアルな様子を届けていく。シーズン2となる今回は、浅香航大とトリンドル玲奈のペアと、塩野瑛久、足立梨花のペアの2組が出演。それぞれの夫婦が限られた期間のなかで理想の夫婦のカタチを築いていく。

22日に更新したブログにて、足立は「正直、私が結婚生活を送るなんて思ってなくて、本当に不思議な気持ち」と心境を告白し、「ちょっとのことでふたりで笑ったりすることが幸せだなぁと日々感じています」とコメント。塩野について「見た目はわんちゃんで、年下だし最初は不安に思っていた」と明かすも、「実はしっかりしてるし、引っ張っていってくれるし、頑張ろうとしてくれるところが本当に素敵な人」とつづっていた。

この日、「結婚式ドレス選び」と題してブログを更新した足立。絵文字を交えながら「結婚式をあげるためにドレス選びに」「かわいいドレスがありすぎて、たくさん試着しちゃいました」とつづり、2パターンのウエディングドレス姿の写真を公開した。

続けて「着るたびに、写真を撮りまくるあきくんが面白かった笑」と塩野とのドレス選びの思い出も振り返った。

この投稿にファンからは「そりゃ〜撮りまくる!w」「美しすぎて撮りまくっちゃいますよ!!w」「素敵な旦那さん」「めっちゃきれい」「めちゃくちゃ綺麗」「見惚れてしまった」や、「次回も楽しみです!!」といった声が寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事