Yahoo! JAPAN

舞台俳優、演出家など14組が対談「ニノダン+」完全受注生産チャリティ本として発売決定

エンタステージ

舞台俳優、演出家など14組が対談「ニノダン+」完全受注生産チャリティ本として発売決定

舞台を中心に活躍する俳優、演出家など14組の対談を収録した、完全受注生産限定のチャリティ対談本「ニノダン+(プラス)-Power of the Stage-」が発売される。注文受付は、2021年8月31日(火)から9月20日(月・祝)まで。収益の一部は医療従事者の方々へ寄付される。

昨年、初めての緊急事態宣言下で演劇をはじめとした数多くのライブエンターテインメントが中止を余儀なくされる中、「今だからこそできるもの」として企画され、全取材をリモートで行う男性俳優対談本「ニノダン -From Home To Stage-」が発行された。

あれから1年。演劇業界は、動画配信の活用やマスク着用での稽古、座席数の制限など、様々な形でこの厳しい状況と向き合ってきた。しかし、新型コロナウイルスの影響による突然の公演中止や延期、緊急事態宣言の延長など、エンターテインメントはまだまだ苦境に立たされている。

今もなお、劇場に足を運ぶことが難しい舞台ファンの方にも届けられるように、さらにはエンターテインメントだけでなく社会の支援の一つとなることを目指し、第2弾が企画された。

インタビューでは、登場する14組の面々がこの1年での変化や新たに生まれた想いや、これからのビジョンなど、特定の公演に縛られず幅広く語っている。それぞれ繋がりの深い対談相手との会話だからこそ飛び出した、素顔が見えるエピソードも盛りだくさんだ。

なお、本誌収益の一部は「特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン」に寄付され、日夜新型コロナウィルスと戦う医療従事者の方々のもとへ届けられるとのこと。さらに誌面にて案内する窓口より寄付に協力すると、出演した28名の手書きメッセージのダウンロードも可能に。

今現在も演劇界で戦う14組の対談から感じる“舞台の力”に、誌面を通じて触れてみては。

「ニノダン+(プラス)-Power of the Stage-」対談組み合わせ

伊礼彼方×spi
加藤将×前山剛久
財木琢磨×田中涼星
神保治暉×フクシノブキ
谷佳樹×鷲尾修斗
玉城裕規×平野良
多和田任益×鳥越裕貴
内藤大希×原田優一
仲万美×三浦香
永田聖一朗×山﨑晶吾
西田大輔×良知真次
東啓介×平間壮一
藤田玲×藤原祐規
ほさかよう×矢田悠祐
(50音順・敬称略)

商品情報

「ニノダン+(プラス)-Power of the Stage-」
【サイズ】B5サイズ
【ページ数】全90頁(1組×6頁、全組撮り下ろし写真も掲載)
【販売価格】2970円(送料・消費税込)
【販売方法】完全受注生産
※書店での販売はなし
※受注期間以外での追加・再販売はなし

【受注期間】2021年8月31日(火)~9月20日(月)23:59
【発行時期】10月上旬から順次発送
【支払方法】PayPal(クレジットカード支払可)、銀行振込

特設ページ:https://www.confetti-web.com/ninodan-plus/


【関連記事】

おすすめの記事