Yahoo! JAPAN

お手軽波止釣り満喫 サビキ&ブッコミ釣りでお土産充実【愛知】

TSURINEWS

サビキ釣りを満喫(提供:週刊つりニュース中部版APC・戸松慶輔)

マルチタレントとして活躍する樋口さやかさんの釣行に同行し、りんくう釣り護岸と新舞子マリンパークを訪れた。サビキ釣りとブッコミ釣りの模様をお届けする。

りんくう釣り護岸でサビキ釣り

釣行場所は愛知県常滑市のりんくう釣り護岸。6月23日午前5時30分に現地に到着すると、数日前に降った雨の影響か濁りで海の色が非常に悪い状況だ。

今日のさやかさんの釣行プランは、サビキとアオイソメのブッコミ釣りで気軽に釣れる魚を狙っていこうというもの。

サビキはミックスサビキ3号で冷凍アミエビをコマセに使用。下カゴ仕掛けで小アジや小サバを狙う。

タックル図・サビキ(作図:週刊つりニュース中部版APC・戸松慶輔)

ブッコミ仕掛けは8号のテンビン仕掛けに2本バリをセットし、アオイソメを付けてブッコミ仕掛けを投入。サオ先に鈴を付けて何が食ってくるか期待しながらサビキの準備も進める。

タックル図・ブッコミ(作図:週刊つりニュース中部版APC・戸松慶輔)

小サバヒットも難渋

しかし、入ったポイントは海藻が邪魔でサビキ仕掛けは根掛かり連発。開始すぐに10cmの小アジが釣れたものの、その後は12cm程度の小サバがぽつりぽつりと食ってくるだけだ。

小サバゲット(提供:週刊つりニュース中部版APC・戸松慶輔)

サビキで思うように釣果を伸ばせないなか、ブッコミ仕掛けからは鈴の音がチリンチリンと聞こえてくる。なかなかハリ掛かりしないが、何かいるのは間違いなさそう。

強い引きからギマ登場

エサを付け直して様子を見ていると、ひときわ大きく鈴の音が鳴る。さやかさんがサオを大きくあおると、魚の重みがズッシリと乗った。サオ先をたたくような強い引きで楽しませてくれたのは21cmのギマ。さやかさんは初めて目にする愛きょうあるギマの姿に見惚れて、ついつい写真撮影を始めている。

ブッコミにヒットしたギマ(提供:週刊つりニュース中部版APC・戸松慶輔)

時計は午前9時30分を指し、あと1時間程度で潮止まりというタイミング。ここでサビキもブッコミもアタリがパッタリと止まってしまった。

結果、りんくう釣り護岸での釣果は小サバ1匹、小アジ3匹、ギマ1匹。これで帰るにはちょっと寂しい釣果だ。そこで早めの昼食を取った後、実績のある新舞子マリンパークへと足を伸ばしてみることにした。

新舞子マリンパークへ転戦

釣り方や仕掛けは同じ。新舞子マリンパークでもやはり海の色はあまり良くない上に、昼の時間に近くなるにつれて風も出てきた。

釣り開始から10分、サビキで大きく上下に誘うと、仕掛けが落ちていくときに待望のヒット。15cmの小サバが釣れて、さやかさんはにっこり。その後も忘れたころにポツポツと小サバが上がった。

フィーバータイム突入

釣り開始から30分が過ぎたころ、サビキのコマセが効いてきたのかさやかさんは一気にペースアップ。いつの間にかサビキを落とせばダブル、トリプルは当たり前というフィーバータイムに突入だ。釣れる魚は小サバが15cmくらい、小アジが10cmくらいのサイズで、さやかさんも「楽しい!」とサビキの数釣りを満喫していた。

フィーバーに突入しているサビキ釣りに反し、やけに静かなブッコミザオ。その先に付けた鈴から待望の合図が聞こえる。かすかな魚の反応を感じながらリールを巻いていくと、この日唯一12cmのキスが顔を見せてくれた。

サバ82匹+4目で大満足

ブッコミの反応は良くなかったが、こちらではサビキの爆釣が止まらない。楽しそうに釣りを続けるさやかさんだが、気付けば帰宅時間が迫ってきている。まだまだ続いているサビキのフィーバータイムに後ろ髪を引かれる思いで納竿とした。

サバ82匹と小アジ(提供:週刊つりニュース中部版APC・戸松慶輔)

この日のさやかさんの最終釣果は小サバ82匹、小アジ9匹、キス1匹、サッパ2匹、ギマ1匹。数釣りと五目釣りの両方を達成して大満足の結果となった。

足場良くビギナーにオススメ

サビキの数釣りや虫エサのブッコミ釣りは仕掛けも単純なので、釣り初心者の入門としてうってつけだ。今回訪れたりんくう釣り護岸、新舞子マリンパークともに足場が良く、トイレや自動販売機も近くにあるため釣りのデビューの第一選択としてお勧めしたい。

近ごろ釣りが密にならないレジャーとして人気を集めている。それに伴いゴミの放置やマナーの問題が出てきているようだ。自分で出したゴミは持ち帰る、釣り人同士声を掛け合って適切な間隔を保つなど、ルールとマナーを守って釣りを楽しんでほしい。

<週刊つりニュース中部版APC・戸松慶輔/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年7月16日号に掲載された記事を再編集したものになります。

The postお手軽波止釣り満喫 サビキ&ブッコミ釣りでお土産充実【愛知】first appeared onTSURINEWS.

【関連記事】

おすすめの記事