Yahoo! JAPAN

ヒミツにしたいほどステキな隠れ家♪鎌倉「カフェ 坂の下」

ことりっぷ

ヒミツにしたいほどステキな隠れ家♪鎌倉「カフェ 坂の下」

家のまわりや庭に蔦や小さなハーブなどの植物が季節ごとの表情を見せる「カフェ坂の下」。古民家をリノベーションしたノスタルジックな雰囲気のなかでいただくパンケーキはふんわりとして優しい味です。海のそばにある隠れ家のようなカフェでホッと一息つきませんか。

海の街の一軒家カフェ

江ノ電長谷駅から徒歩5分

海へと抜ける鎌倉らしい細い路地を歩いた先にある「カフェ坂の下」は、築90年の古民家をオーナー自ら約一年かけてリノベーションしたカフェです。欄間や引き戸など日本家屋の良さをそのままいかした店内を花瓶にさした季節の花々が彩り、お洒落な雰囲気も漂います。晴れた日には外のテラスでくつろぐのも。気持ちがいいですよ。

家具やお花で感じるオーナーの繊細な美意識

オーナーの真子舞さんとともにお店を作り上げる店長の浅田麻由さん

最近はパーティ―などのフードケータリングやフラワーデコも手掛けるオーナーの真子舞さんがお店を開いたのは2007年。自宅で大切な友人をもてなすような雰囲気にしたいとの思いから、アンティークの椅子やテーブルなど温かみのある家具や雑貨を集め、のんびりとした時間の過ごせる居心地のいい空間になっています。

見た目はホットケーキ、味はパンケーキ

春はイチゴが登場「スペシャルパンケーキ」(1250円 ドリンクセット1650円)あまおうのソルベ付き

オープン当時からの看板メニュー「パンケーキ」は、朝食やおやつにと真子さんのお母様がよく焼いてくれた思い出のホットケーキがモデルなのだそう。
子供の頃にワクワクした厚みのある3段重ねのスタイル、表面はカリッと中はフォークで切れるほどふんわりとした焼き上がりはまるでホットケーキのようです。その一方で豆乳とコーンミールを使用したほんのりとした甘みと香ばしい味わいは、やはり本格的なパンケーキ。3段のままカットして口に運ぶとよりモチモチとした食感が楽しめます。
たっぷりの生クリームが添えられた「プレーン」(850円)や旬のフルーツと一緒に味わう季節ごとの「スペシャルパンケーキ」もおすすめです。

みんな大好きな抹茶のふんわりパンケーキ

トッピングはバラのドライフラワー「抹茶パンケーキ」(950円 ドリンクセット1350円)

プレーン生地にたっぷりの抹茶を練りこんだ「抹茶パンケーキ」は黒蜜をかけていただきます。抹茶のほろ苦さと黒蜜の甘さの相性が抜群で、アイスクリームを添えると(+200円)さらにグレードアップしますよ。

ぜひ味わいたい地元のとれたて素材

ミニスープ・サラダ・ドリンク付き「スペシャルランチ・シラスピザ」(1750円)

ランチタイムに人気の「シラスピザ」。地元の海で水揚げされた新鮮なシラスを使ってパリッとした焼きあがりです。たっぷりの鎌倉野菜のサラダと一緒に鎌倉の味を楽しんで。

海辺の散策はもちろんのこと、長谷寺や高徳院の大仏様など長谷は見どころの多いエリアです。ぜひ散策途中に立ち寄ってのんびりしてくださいね。

【関連記事】

おすすめの記事