Yahoo! JAPAN

母・樹木希林の着物を身にまとい内田也哉子が「幸せ」や「けんかの必要性」など人生観に迫るテーマを語る。「大人エレベーター」

動画ニュース「フィールドキャスター」

母・樹木希林の着物を身にまとい内田也哉子が「幸せ」や「けんかの必要性」など人生観に迫るテーマを語る。「大人エレベーター」

エッセイストの内田也哉子が出演する「サッポロ生ビール黒ラベル」のTVCM「大人エレベーター」シリーズが公開されました。

魅力ある大人たちに出会える「大人エレベーター」を舞台に、メインキャラクターの妻夫木聡さんに加え、44歳大人代表の内田也哉子さんを迎えて、 実に味わいのある世界が生まれました。

黒ラベルを交わしてこそ生まれる「大人の世界観」を哲学的に描き 「大人の★生」 にふさわしい「サッポロ生ビール黒ラベル」の魅力が表現されています。

エレベーターの階数表示が44階”を指し、扉が開くと、 そこには絵本が置いてあります。

絵本のページをめくるとそこには小さな家が描かれていて、ふと気がつくと妻夫木さんもその家に向かって歩いています。

家に入ると、そこには44歳の大人代表の内田也哉子さんが待ち受けています 。

壮大な景色の中で、妻夫木さんからの問いかけにテンポ良く答える内田さん。

その言葉には穏やかでありながら、どこか決意も感じられ、妻夫木さんも真剣な眼差しで聞き入っていました。

撮影当日の内田さんの衣装は、母である樹木希林さんから譲り受けた御着物で、「幸せ」「ロックンロール」「けんかの必要性」など、人生観に迫るテーマを穏やかながらも芯のある言葉で語っています。


【関連記事】

おすすめの記事