Yahoo! JAPAN

愛が重い彼女ってあり? なし? 男性たちに聞いた“3つのホンネ”

ウレぴあ総研

いつも連絡したがったり、束縛が激しかったり。いわゆる「重い」女性は、恋愛の対象としては大変なイメージがあります。

ですが、そもそも男性が考える「恋愛で重い女性」って、どんな存在なのでしょうか。

お付き合いするとしたらありかなしか、男性たちに意見を聞いてみました。

「重い」女性は彼女としてあり!? 男性たちの意見とは

1: 受け止められるなら「重い」女性でも大丈夫

「恋愛で重い女性って、それだけ一途な気がする。元カノに『あなたが好きすぎて自分でも気持ちを持て余す』って言われたことがあったけど、正直にうれしかったです」(24歳/美容師)

「恋愛に淡白というか、あまり愛情表現をしてくれない女性のほうが苦手。いつも好きって言われたいし、俺も言いたい。重い女性って一途に気持ちをぶつけてくれそう」(28歳/営業)

「“重い”と感じるのは人それぞれというか、こっちが受け止められるなら気にしません。付き合い方は変わっていくと思うし……」(26歳/配送)

「恋愛で重い女性でもOK」という男性の意見では、「一途」という言葉が目立ちました。

好きだからこそ愛情が深くなる、と捉えると、マイナスにはならないのですね。

また、「好きと言わない女性は無理」「気持ちはわかりやすいほうがいい」と考える男性も多く、しっかりと愛情表現をしてくれることに安心するそう。

女性の愛情を感じたい、また自分も伝えたいと思う男性は、重さを一途と受け止めます。

2: 依存されそうで怖いから、「重い」女性はなし!

「元カノがまさに重い女性で、連絡がつかないとすぐにキレて大変でした。信用されていないんだな、とずっと寂しかったのでもうこりごりです。」(30歳/デザイナー)

「重い女性って、付き合うといつも『好き』とか言われそうで怖い。何かしてもらったら見返りを求められそうで、しんどいイメージがあります」(29歳/営業)

「ある女性と付き合った友人が、最初は『ひたむきな子で』と言っていたけど、そのうち『依存されて疲れる』とこぼしていたのが忘れられません。

好きでいてくれるのはうれしくても、依存になるともう愛情じゃない気がする」(33歳/公務員)

「重い女性とは付き合えない」と思う男性からは、「前向きな交際ができない」という意見が聞かれました。

愛情が重いことが、ネガティブな影響になると考えるのですね。

特に「依存されそう=窮屈なお付き合いになる」と考える男性は多く、愛情表現を強要されたり常にお返しが必要だったり、疲れる恋愛は避けたいのが男性の本音。

重い女性とは、対等な関係を築けないと思うようです。

3: 自分が「重い男性」だから、相手もそうであってほしい

「俺は、元カノに『愛情が重くてつらい』と振られたことがあります。自分でも必死すぎるとは感じるけど、できれば理解してくれる女性がいい」(27歳/セールス)

「俺が好きになるとどうしても尽くしてしまうタイプで、重い女性ならちょうどいいというか、受け止めてもらえそう」(37歳/自営業)

話を聞いた男性の中には、自分が重いから女性がそうでも構わない、という人もいました。

愛情が負担になって振られたことがあるなど、拒否された経験があると、自分と同じように重い女性なら大丈夫と思うのですね。

確かに、恋愛のスタイルが似ている者同士なら、気持ちを伝え合うことにもストレスがなく、良い関係が築いていけるといえます。

重いことをプラスに考えるふたりだと、うまくいく可能性が高くなります。

愛情は「バランス」が肝心

「恋愛で重い」ことを一途と捉えるか依存と考えるかは、男性の恋愛観によって変わります。

相性の良い相手と巡りあうのが一番ですが、どんな関係であれ、肝心なのは愛情のバランスです。

自分の向け方と相手の受け止め方に負担がなければ、幸せなお付き合いが続きます。

一方で、自分“だけ”が満足するような愛し方では、どれだけ好かれていてもいつかは重荷となることを、忘れずにいましょう。

バランスを考えるとき、尊重したいのは相手の気持ちです。

相手はどう考えているのか、どんな関係が居心地がいいのか、そして自分も同じかどうか。

決めつけるのではなくしっかりと確認する姿勢が、お互いの信頼を深めます。

ふたりが等しく愛情を感じられるつながりを目指したいですね。

「重い女性」との交際で男性が見ているのは、信頼関係を築けるかどうかです。

そこに不安を持たれない女性が好かれるのであって、逆に男性の負担を当然と思う女性は敬遠されます。

対等な関係こそ、幸せな恋愛には欠かせないと思いましょう。

(mimot.(ミモット)/弘田 香)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【ドラクエウォーク】スーパースター&新機能「ほこら」追加!スマートウォークまとめ

    攻略大百科
  2. 木梨憲武、EP『木梨ミュージック コネクション』から藤井尚之参加の新曲「サンシャイン ラブ 〜差し替え ザッキー〜」MVを公開

    SPICE
  3. 「なんだか人間みたい…」姿勢よくヨーグルトを飲む猫(動画)

    らばQ
  4. 【あつまれどうぶつの森】9月30日に秋の無料アップデートが配信|ハロウィンイベントやかぼちゃなどが追加【あつ森】

    攻略大百科
  5. ワルキューレのエースボーカルJUNNA 待望の2ndアルバム『20×20』が発売決定 二十歳のバースデイライブも決定

    SPICE
  6. セレーナ・ゴメス、手術痕は「私の誇り」

    ナリナリドットコム
  7. 地元の人たちが太鼓判!大阪・日本橋の「すべらないランチ」

    anna(アンナ)
  8. 【ザセム VS エチュード】コンシーラージプシー必見!ハイカバーコンシーラー2種徹底比較

    美容マガジン myreco(マイリコ)
  9. 生後たった7日で迎えた初めての保護子猫。たった1ヵ月で驚きの成長!

    ねこちゃんホンポ
  10. 【ドタバタな朝】ごはんよりも遊び優先の子柴たち!ピョンピョン飛びまわる姿が、ヤンチャすぎたッ!

    PECO