Yahoo! JAPAN

ものまねタレント「JP」登場!ワイドナショー代打の裏側の話!

TBSラジオ

【TBSラジオ】 ナイツのちゃきちゃき大放送

今日もちゃきちゃき大放送をお聞きいただき、ありがとうございました!

本日の漫才は「テンダラー」

塙:早いもので、3月に入りましたけど、頑張ってやっていきましょう。「ピース!」

土屋:あ、昨日のパラリンピック開会式ですね。委員会の会長が平和を訴えましたよね。

塙:テンダラーの浜本家に対して言ったセリフですよね。

土屋:そこの平和を願ってるわけじゃないよ!あそこも今大変だとは思いますけど。

塙:浜本さんが文春に撮られましたけど、ビックリしましたね。チンダラーは不倫とかしなそうなイメージですけど。

土屋:テンダラーだろ!その名前なら何となく不倫しそうだろ!朝からやめて。

塙:まあでも、テンダラーと言えば、関西を中心に活躍する本当に実力者ですから。同じ漫才師として尊敬してますよ。

土屋:本当にそうですね。

塙:とにかく舞台に立ってますから。毎日、ナンパぐらんど花月で・・・。

土屋:なんば だよ!

塙:経歴もすごいですから。関西の賞レース、「神がかった漫才大賞」受賞。

土屋:上方漫才大賞だよ!神がかった漫才したかもしれないけど!

塙:ネタ番組ではたまに一緒になりましたよね。NHKの爆笑オンエロバトルとか。

土屋:オンエアバトルね!エロい芸人しか出れないのか!

塙:2011年のTHE MANZAIでは決勝に進出して、その時は僕らナイツも出まして、一緒に戦いましたからね。

土屋:そうでしたね!

塙:え?結果ですか? ナイツの方が上でしたけど。

土屋:今、誰に聞かれたんだよ!わざわざ言わなくていいですから。

作・野口悠介

今朝のオープニングは、塙さんがニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」で話した「気になる中華料理店」に実際行った(行こうとした)話。

浅草・東洋館の横にある「謎の中華料理屋さん」があるそうなんですが、どうやらそこは一癖も二癖もある「頑固親父」がいるんだとか。
お店を開けてるか、閉めてるか…行ってみないと分からない店。
やってるかな~って外から覗いてみると「何、見てるんだよ!」と怒鳴られることもあるんだとか。
また「水」を頼むことを極端に嫌がるそうで「水を頼むなら金になるものを頼め!」とか。。。
でも「料理は旨いと評判」と、いろんな評判が渦巻く中華料理屋さんなんです。

で、ラジオショーのエンディングで「ちょっと行ってみる」と話した塙さん。
有言実行ということで、ホントに行ってみたら…残念ながら“休業日”。
仕方ないのでお馴染みの老舗食堂「浅草徳仙」に行ったそうなんですが…「安定の美味さ」に何も言わずお店の模様をSNSに上げたら、リスナーさんから「そこが頑固親父の店なんですね!?」との書き込みが…(汗)

9時台のニュース振り返りコーナー「常連さんに聞いてみよう」

本日の常連さんはえのきどいちろうさん。
前回出演時は大波乱!まさに“大混乱のちゃきちゃき”を救ってくれた、まさに救世主!
本日は土屋さんも揃って、いつも通りの常連さんでした!

ロシアの原発攻撃など、余談を許さない世界情勢。
昨日、北京パラリンピックが開幕しました。
しかし国際パラリンピック委員会はロシアとベラルーシの選手の参加を認めないなど、ロシアへの批判が高まります。

核攻撃…。ウクライナはじめ、ヨーロッパ各国がどれだけ恐れているのか。
今後、どんな世の中になってしまうのか。
ここ最近は気持ちが揺さぶられることが多いと語ります。

ロシアの国内向けテレビでは、どのように報じられているのか。
「まるでウクライナ軍が侵略軍のように街を壊して撤退している」
このように報じているとも言われています。
これはロシア政府による情報操作なのか、、、
いずれにせよ、ロシアのウクライナ攻撃は正当化される話ではありません。

不安な日々を過ごす中、今週木曜日に東京・銀座のロシア食品専門店が何者かに看板を壊される被害を受けていたことも明らかとなりました。
でも一旦、冷静になってもらいたい。
ここで働いている人は悪くない。
このようにえのきどさんは警鐘を鳴らしました。

その他、「メジャーリーグ労使交渉決裂」「日本ハムの話」などを雑談を交え、総括しました。

11時のゲストコーナー「TOKYOよもやま話」

本日のゲストはものまねタレント「JP」さん登場!
「JP」さんは今年1月30日放送のフジテレビ「ワイドナショー」で濃厚接触者となったダウンタウンの松本人志さんの代役として登場し、一躍、注目される存在となりました!

冒頭からものまねのオンパレード!
渥美清さんから始まり、志賀廣太郎さん、内藤剛志さん、そしてコオロギ、麒麟、ライトセイバーなどなど、人間以外のモノマネも披露いただきました。

「ワイドナショー」に出るまでは地下活動がメイン。
アルバイトと芸人の2足の草鞋生活が、1月30日の代役をキッカケに「世界が変わった」。

これは松本さんがTwitterでJPさんを代役として指名したのがキッカケ。
その時、Twitterで「JP動きます」と返そうとしたものの、上から目線かもとビビって「JP動けます」と打ち直したそうです。
そうなんです。JPさん、とってもいい人なんです!

で、本番当日。
相方の東野幸治さん役は原口あきまささん。
本番が始まると原口さんのスタンスがすごい!
このままだと喰われてしまうと思ったJPさんは、負けじと松本さんを遠慮なく演じます。
それが良かったのか大反響!
それ以降、いろんなところから声がかかるようになったそうです。

ほんと、松本さん、そして原口さんにもお世話になったと感謝しっぱなし!

令和の「ものまね」事情を伺うと「今は調和の時代」。

これまでは「専売特許」だったものまね業界。
「●●が▲▲をやったから、他の人はその人の真似はできない」という時代だったそうです。
しかし今は「パターンを変えれば許される」。

TwitterやTikTokでバズればすぐにメディアに呼ばれる昨今、でも多くの芸人は今もオーディションというチャンスを経てメディアに出演しています。
そんな中、これまでのような「専売特許」だとチャンスはない。
なので今は、みんなが協力してなんとか少ない枠を勝ち取ろうともがいているそうです。

JPさんは現在、ユーチューブチャンネル「モノマネモンスターJP」でも動画を配信しています。
ご興味のある方は、是非、ご覧になってくださいね。

「アコム presents 爆笑☆はじめて演芸場」

3月は、松竹芸能所属の「なすなかにし」が担当しています!

1週目の今週は、お二人がはじめて鶴瓶師匠とご飯に行ったときの話から、松竹所属の師匠方のエピソードへ。
この話を聴いて、しょっちゅう師匠方をいじっているナイツは、「将来俺たちも若手にいじられるのかね…」と不安になっていました(笑)

なすなかにしのトーク、完全版動画はアコム公式ツイッターでぜひご覧ください!!

【関連記事】

おすすめの記事