Yahoo! JAPAN

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

身延線 甲府〜身延 に臨時直通快速、新幹線こだまと接続し中央線 不通区間のう回ルートに

鉄道チャンネル

JR東海は、JR東日本エリアの中央線 高尾~大月 の不通区間をう回して結ぶ身延線ルートに、快速列車を走らせる。

運転日は10月16日から当分の間。運転本数は朝の時間帯に上り1本、夜に下り1本。運転区間は 甲府~身延。途中駅はすべて通過。

行きは甲府4:55発→身延5:50着。身延で、身延6:02発→富士7:13着→静岡7:55着の定期列車に接続する。

富士で7:15発 三島行き普通列車に乗り換え、三島7:47発 こだま806号に乗車すると東京に8:47に到着する。

また こだま806号は土休日運休。土休日は三島8:11発 こだま708号で東京9:07に到着する。

返しの臨時快速列車は身延23:51発→甲府0:37着。

東京20:26発 こだま687号で三島21:51発 静岡行き普通列車に乗り、富士22:34発 身延行き定期列車に乗って臨時快速に乗り継ぐと、甲府に0:37に到着できる。

また、中央線 特急しなの号(名古屋~松本・長野間)は、2両増結し、8両編成で運転する列車を増やす。

運転日は10月16日、21日、22日。8両編成 特急 しなのは、1号(名古屋駅7:00発、長野駅10:01着)、17号(名古屋駅15:00発、長野駅17:53着)、10号(長野駅11:00発、名古屋駅14:01着)、26号(長野駅19:40発、名古屋駅22:34着)。

写真 記事:鉄道チャンネル編集部

【関連記事】

おすすめの記事