Yahoo! JAPAN

プロ初HRは豊田寛とのアベック弾!巧みな捕球技術は高卒離れの阪神2軍に潜む梅野隆太郎&坂本誠志郎を凌ぐ逸材とは!?

ラブすぽ

プロ初HRは豊田寛とのアベック弾!巧みな捕球技術は高卒離れの阪神2軍に潜む梅野隆太郎&坂本誠志郎を凌ぐ逸材とは!?

プロ初ホームラン放った中川勇斗

6月23日にナゴヤ球場で行われたウエスタン・リーグの中日ドラゴンズ戦に、陽川尚将の代走で途中出場した中川勇斗は、2打数1安打1打点1HR。プロ初のホームランを放ち、1軍初昇格へアピールした。

7回、先頭打者で打席に立った中川勇斗は、中日ドラゴンズ3番手・岡田俊哉の初球ストレートを捉え、レフトへプロ初のホームラン。5回に3号ソロホームランを放った豊田寛とアベックホームランを記録した。

プロ初ホームランを放った中川勇斗に対し、平田監督は思い切りの良さを絶賛した。

中川勇斗は、京都国際高から2021年ドラフト7位で阪神タイガースに入団したルーキーだ。

心地よいミット音を響かせて投手陣をリードし、直球、変化球は構えたミットに吸い込まれていく巧みな捕球技術と高校時代から高く評価されていたフレーミングが、他球団のスカウトからも「高卒とは思えない」と絶賛される逸材だ。

阪神タイガースには梅野隆太郎、坂本誠志郎とレベルの高い先輩捕手が1軍に君臨しており、今すぐ1軍デビューできる環境ではないが、佐々木朗希と完全試合も達成し、1軍に定着している同級生のロッテ/松川虎生には、負けない活躍をしていきたいと、闘志を燃やしている。

スタメン捕手として、1軍の試合に出るのはまだ難しいかもしれないが、打撃を磨けば、代打での出場機会は巡ってくるはずだ。

中川勇斗には、巧みな捕球技術とフレーミングに磨きを掛け、課題の打撃でしっかりと結果を残し、今シーズン中での1軍デビューを期待したい。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. イオン戸畑の高級食パン専門店「偉大なる発明」が閉店へ【北九州市戸畑区】

    北九州ノコト
  2. こだわりエスプレッソマシンで抽出されたコーヒーのお共に絶品「あんバタートースト」が堪らない【Menotti’s Tokyo(メノッティズ トウキョウ)】(東京都世田谷区)

    パンめぐ
  3. 【奈良】2022年もぶどう直売所オープン!新鮮なぶどうを買いに行こう

    PrettyOnline
  4. 実は法学部出身で驚いた芸能人TOP10

    ランキングー!
  5. 橋下徹、テレビで旧統一教会“討論”に連戦連敗で視聴者から疑問の声「論点ずらして擁護」

    New's Vision
  6. 【“くじ付き塩飴”を配布】【C100】東京ビックサイトで開催!KADOKAWAブースでは熱中症対策に

    ソトコトオンライン
  7. <男尊女卑:共働き同居ヨメ>義母「嫁の分際で……」夫が家事をしてると不機嫌な義母【まんが】

    ママスタセレクト
  8. 目の代わりとなり情報を届ける 音訳グループ「こもれび」【四街道市】

    ちいき新聞
  9. 飯給(○ ○ぶ)、海鹿島(○ ○ かじま )これは読めない!と思う千葉県の駅名ランキング

    gooランキング
  10. 【発売】2024年の開場100周年に向けて~ 阪神甲子園球場100周年記念グッズ(第1弾)

    ソトコトオンライン