Yahoo! JAPAN

アレク、妻・川崎希が“連れ去られた”と思った出来事「もう会えないかと思った」

アメーバニュース

アレク、妻・川崎希が“連れ去られた”と思った出来事「もう会えないかと思った」

タレントのアレクことアレクサンダーが12日に自身のアメブロを更新。妻でタレントの川崎希が“連れ去られた”と思った出来事を振り返った。

この日、アレクは5年前に番組のロケで海外を訪れた際の出来事について回想。このロケには川崎も同行していたが「ロケバスで待ってるはずの、のんちゃん、、、撮影が終わり 戻ると どこにも居なくて」とバスで待機しているはずの川崎の姿が見えなくなっていたことを明かした。

続けて、この状況に「かなり心配した」といい、そのためスタッフに「のんちゃんがいない」と訴えたところ、「連れ去られたんじゃない? と 軽く言われ、、、まじでむかいついたw」と回想。

すると、川崎が「遠くから踊りながら、、、グルン族とやってきた」と、現地の民族とともに戻ってきたといい「どうやら グルン族のみんなに気に入られ 衣装着させてもらい 踊りや歌を歌わされてたみたい笑」と説明。「本当に心配したよ」「もう会えないかと思ったよ」と安堵した様子でつづった。

【関連記事】

おすすめの記事