Yahoo! JAPAN

AK-69、ニューアルバムより「If I Die feat. ZORN」のミュージックビデオ公開、名古屋城でのスペシャルライブの配信も決定

SPICE

AK-69

AK-69が、 8月2日(日)より先行配信を開始し、iTunesヒップホップ/ラップアルバムで1位、総合アルバムランキングでも1位を獲得したサードアルバム『LIVE : live』より、「If I die feat.ZORN」のミュージックビデオを公開した。

本楽曲は、2パックやノトーリアス・B.I.G.など夭逝したレジェンド・ラッパーらが取り上げてきた死生観をテーマに臨んだヘヴィ・チューン。現在最も勢いのあるラッパーのひとり、ZORNをフィーチャーし、<再起を賭けた1%の/ 嵐に負けた難破船でも/ 激しい時化にあげろよ碇>というまさにAK-69のパンチラインが繰り出される新たなアンセムとなっている。

また、8月28日(金)21時からは、重要文化財である名古屋城からの収録ライブ『LIVE:live from Nagoya』を、「ABEMA PPV」で独占配信することも発表した。

ゲストアーティストには、ZORN、R-指定、SWAY、IO、MC TYSON、¥ellow Bucksなどが参戦、盟友DJ RYOWが後ろを支え、地元名古屋市協力のもと重要文化財・名古屋城を背負ったAK-69がライブを展開する。

AK-69は、生配信ではなく収録ライブを選んだ理由について「HIP HOPシーンのトップに立っている人間として、今回の名古屋城ライブでは“リアルなライヴの代替品”じゃなくて“映像配信だからこそできる表現”というのをしっかり提示したいと考えています。俺は音質、カット割りやエフェクト、CG演出など、こだわった表現をちゃんと形にしたい」と説明。「誰も見た事の無い絵と、今だからこそ伝えたいメッセージをエンターテイナーとして皆に届けて、新しい驚きや感動を与えたいですね」と意気込みを語っている。

収録ライブの詳細は「ABEMA PPV」番組ページをチェックしよう。

【関連記事】

おすすめの記事