Yahoo! JAPAN

可愛い暖簾が目印!バケットがオススメパン屋さん【The Standard Bakery】(広島)

パンめぐ

総菜パンや焼き菓子のほかにもお酒や食事に合うパンなどいろいろな種類のパンが並びます

パンの壁画と可愛いのれんが目印のパン屋さん

今回私が紹介するThe Standard Bakery(ザ・スタンダードベーカリー)は住宅街の片隅にある大きなパンの壁画と可愛い暖簾が目印のパン屋さんです。
『お客様一人一人の為の新しいスタンダードを提供し幸せを届けたい』という想いから名付けれた『スタンダードベーカリー』は、店内にお酒や食事に合うパン、ライ麦パン、デニッシュパン、惣菜パン、焼き菓子などいろんな種類のパンが選べますが、パン生地には一切添加物を使用しないというので安心して食べられるのが嬉しいパン屋さんです。

パンの種類によってショーケースの中から選ぶパンとオープンで陳列しているパンがあります。

今回私が購入したパンは、「バゲット生地うぐいす」と、「バゲット生地いも忍者」「ゴマ団長」「いよかんデニッシュ」「チョコバンズ」「黒毛和牛と国産野菜のカレーパン」「週末限定デニッシュ食パン」です。

スタンダードベーカリーのバゲットはとても美味しく、私のお気に入りです。
「バゲット生地うぐいす」はかなり噛みごたえのあるパン生地の中に甘いウグイス豆が入っていて、噛めば噛むほど旨味と甘味を感じられます。

「バゲット生地いも忍者」は忍者を思わせる様なキュートな見た目のさつまいもパンです。

「ゴマ団長」はバゲット生地で中にはほどよい甘さの自家製あんこが入っています。噛むたびにパンの旨味とゴマの香ばしさが口の中に広がります。

「いよかんデニッシュ」は、いよかんの下にたっぷりのカスタードクリームが入っています。自家製カスタードクリームは甘すぎないので、その美味しさに感激しました。

「黒毛和牛と国産野菜のカレーパン」は、ネーミングの黒毛和牛に惹かれて購入しましたが、購入して正解でした!野菜の甘みと、カレーの相性が最高で絶品です!

週末には、「週末限定デニッシュ食パン」もあります。このデニッシュ食パンはそのまま食べても美味しいけど、甘すぎないので私はピザトーストにするのがお気に入りです。

春にはたけのこを使ったパンや、夏にはトロピカルなドライフルーツを使ったパン、秋にはマロンを使ったパン、冬には栗きんとんなど季節の食材を使用したパンもあり、パンで旬を楽しめるのも嬉しいパン屋さんです。ぜひお店に行ってあなたのスタンダードを見つけてください。

SHOP INFORMATION
【店名】The Standard Bakery
【住所】広島県福山市山手町6丁目14-15 ヤマテマンション1F
【電話番号】084-951-3207
【営業時間】7:00~18:30
【定休日】火曜日・水曜日

※写真の商品の価格は、2021年の10月現在の価格となりますので、変更がある場合がございます。
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗または、HP・Instagramにてご確認ください。
(年末年始は営業日・営業時間に変更がある場合がございます)

【関連記事】

おすすめの記事