Yahoo! JAPAN

出場回数に驚く五輪レジェンドランキング…8回出場の葛西紀明、4回出場の内村航平、5回出場の谷亮子(旧姓:田村)らランクイン!

ランキングー!

写真:YUTAKA/アフロスポーツ 出場回数に驚く五輪レジェンドランキング

東京オリンピックでは史上最多金メダルを獲得し、大活躍の日本選手団!今年はテレビの前で、選手たちの熱い闘いに手に汗握る夏となっている方も多いのではないでしょうか?私たちにたくさんの感動をもたらしてくれるオリンピック選手の皆さん…数々の伝説を生みだした、「出場回数に驚く五輪レジェンド」をランキング!オリンピックの熱闘を思い出しながら、ぜひご覧ください!

1位に輝いたのは…!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【出場回数に驚く五輪レジェンドランキング】

第1位 葛西紀明(8回)
第2位 内村航平(4回)
第3位 谷(旧姓:田村)亮子(5回)

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:10~60代の男女(性別回答しないを含む)12486人を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。

まさに生ける伝説!1位は葛西紀明さん!(8回)

<投票者のコメント>
「何と言っても8回は凄い。また、世界からもレジェンドとして尊敬されている」

「回数も凄いけど毎回のプレッシャーも凄かったと思う」

「レジェンドの中のレジェンド!ただただすごい!」

出場回数に驚く五輪レジェンドランキング、文句なしの第1位に輝いたのはスキージャンプの葛西紀明さんでした!30年以上現役選手として活躍し続け、1992年に19歳でアルベールビルに出場して以来、リレハンメル、長野、ソルトレークシティー、トリノ、バンクーバー、ソチ、平昌…実に8大会もの出場記録を持っています。3つのメダル(銀2つ、銅1つ)も獲得!
現在49歳ですが、未だ現役!2022年北京五輪を目指しています。9度目のオリンピアン誕生に期待が高まりますね!


輝かしい実績の数々!2位は内村航平さん!(4回)

<投票者のコメント>
「世界の内村選手。今までの数々の栄光、素晴らしい感動、演技。まさにレジェンドです」

「長期間にわたって世界の第一線で活躍していることが素晴らしいと思う」

「キングでありレジェンドだと思います!」

第2位に選ばれたのは、今回の東京五輪でも種目別鉄棒で注目された、体操の内村航平さんでした。
2008年北京、2012年ロンドン、2016年リオ、そして今回の東京オリンピック…と出場し、ロンドン・リオでは個人総合2連覇を達成!合計で金メダル3つと銀メダル4つを獲得しています。
体操選手は一般的には種目によって得手不得手があるものですが、内村さんは全ての種目に強いオールラウンダーとして活躍!そんな絶対王者に憧れた次世代の選手も数多く、現在の日本体操チームのレベルを引き上げる礎となったレジェンドです!!


ヤワラちゃんと呼ばれ愛されました!3位は谷(旧姓:田村)亮子さん!(5回)

<投票者のコメント>
「『田村で金、谷でも金』の名言が印象的!」

「柔道で代表として選ばれ、出続けたのはすごいと思う」

「実績が素晴らしい!今も笑顔が素晴らしい!」

出場回数に驚く五輪レジェンドランキング、3位は柔道の谷(旧姓:田村)亮子さん!
1992年バルセロナ・1996年アトランタで銀、2000年シドニー・2004年アテネで金、2008年北京で銅と、5回のオリンピック出場で5つのメダルを獲得しています。大人気だった柔道漫画「YAWARA!」の主人公になぞらえて「ヤワラちゃん」の愛称で呼ばれ、国民皆に愛されました。「最高でも金、最低でも金」「田村で金、谷でも金」など名言も多いですね!


4位以下は吉田沙保里さんや、上野由岐子さん、三宅宏実さんなどがランクイン!

4位以下のランキング結果もぜひご覧ください!

【関連記事】

おすすめの記事