Yahoo! JAPAN

公園にタコとお化け煙突? 下町情緒とおかしみ感じる、北千住の公園めぐり ~千住桜木町公園、千住ほんちょう公園ほか~

さんたつ

北千住の公園を巡ってみたら、歴史をさりげなく残しながらも目にした人を引き付ける面白い遊具が目白押し。情緒あふれる下町の様子が目に浮かぶようだ。 うっかり素通りしてしまいそうな公園にフォーカスを当て、今まで知らなかった街の一面を知る!

下町情緒とおかしみで温もり感じる公園ぞろい

街なかに小さな公園が点在し、特にインパクトが大きかったのは遊具。中でも、タコさん滑り台は最たるものだ。北千住にあるのは赤と緑の2体だが、足立区全体では実に11体も存在する。イカも1体いるらし い。調べてみると、タコさん滑り台の数が一番多いのは足立区だとか、タコさん滑り台を最初に設置したのが足立区だとか諸説あれど、結局タコさんだらけな理由ははっきりとわからなかった。

ほかに、千住大橋さくら公園には約12m の長い滑り台を発見。こういったユニークな滑り台も、足立区全域にたくさんあるという。

ノスタルジック風味の公園もちらほら目につく。千住桜木町公園のトンネルは、かつてこの地にあり、昭和には指折りの東京名所として知られた千住火力発電所の「お化け煙突」をモチーフに造られた。映画や小説などでも登場することが多かったこの煙突が、地元民からいかに愛されていたかが垣間見えたような気がする。千住ほんちょう公園の宿場町風の入り口も、ここだけ江戸時代にタイムスリップしているようで楽しい。

歴史をさりげなく残しながら、目にした人を引き付ける面白い遊具が目白押しな北千住の公園。どこか温かく、人情味を感じずにいられない。

千住桜木町公園

お化け煙突モチーフの遊具がかわいい

半径は2m以上あり、大人でも楽々通り抜けられる。 中から見上げると、小さく穴が開き青空がのぞく

隅田川堤防脇の公園で、ひと際存在感を放つ昇り棒とトンネルが。どちらもかつてこの付近に存在していた千住火力発電所の煙突、通称「お化け煙突」をモチーフにしている。トンネルの正面に立って見つめると、向こう側の景色だけ切り取られているようだ。思わず童心に帰り、潜り抜けずにはいられない。

●東京都足立区千住桜木1-7-4

千住公園

これも煙突モチーフかと思いきや?

入り口の煉瓦造りの門が、ちょっとおしゃれ。遊具は少なめだが、常に子供たちがそこかしこを走り回っていて開放的だ。かつて水遊びができたじゃぶじゃぶ池には、4本のカラフルな柱が。「もしやこれも『お化け煙突』?」と、区の公園管理課に問い合わせたが、特に煙突モチーフではないらしい。

●東京都足立区千住大川町35-1

千住東町公園

緑のタコさん、ここにあり

細い路地のような公園入り口を通り抜けると、勇ましい表情をした緑色のタコさん滑り台が。よく見ると、額に鉢巻が描かれている。これは、色を塗り替えたのがリオ五輪の年だったため、「日本を応援しよう!」と付け加えられたものらしい。

●東京都足立区千住東2-20-17

千住ほんちょう公園

江戸情緒とコミカルなタコさん

商店街を歩いていると、江戸時代の宿場町の門と高札場を再現した公園の入り口に出合う。情緒あふれる光景に癒やされるのも束の間、園内に鎮座するタコさん滑り台のインパクトに圧倒される。地元民の愛称が「タコ公園」というのも納得だ。

●東京都足立区千住4-22-16

取材・文・撮影=高橋健太(teamまめ)
『散歩の達人』2021年6月号より

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. おやつを目の前に、合図を待つ柴犬4姉妹 → この後、とある子にコントのような出来事が!?

    PECO
  2. 命綱なしでバンジージャンプの25歳女性死亡、「飛んで」の合図を勘違いか(コロンビア)

    Techinsight
  3. 「言っておきたいことがある」淡白だった彼の本音【LINE事件簿 #102/距離感のミスマッチング7】

    LAURIER PRESS
  4. 京本大我主演、小池修一郎演出 ミュージカル『ニュージーズ』2021年秋、上演決定

    SPICE
  5. HKT48・リクアワ1位は5期生曲『真っ赤なアンブレラ』田中美久「後輩たちがすごいなと感じて嬉しい」 <HKT48 リクエストアワー セットリストベスト50 2021>

    WWSチャンネル
  6. HKT48・リクアワ35位に田中美久・矢吹奈子(なこみく)楽曲「生意気リップス」がランクイン!<HKT48 リクエストアワー セットリストベスト50 2021>

    WWSチャンネル
  7. 指原莉乃の友達“アミコちゃん”、誰にも見えない…

    ナリナリドットコム
  8. 指原莉乃の友達“アミコちゃん”、誰にも見えない…

    ナリナリドットコム
  9. HKT48[ライブレポート]リクアワで証明した多彩さと大いなる希望「5期生1人ひとりがHKT48に欠かせない存在になれるように頑張ります」

    Pop’n’Roll
  10. 矢野顕子、8/25発売アルバム表題曲 「音楽はおくりもの」、俳優・のんが出演するMV公開

    SPICE