Yahoo! JAPAN

大量の油で揚げずに「名古屋風甘辛チキン」をつくる方法。

saita

名古屋風甘辛チキン

甘辛くておいしい名古屋チキン。でも油で揚げるのは面倒だし、カロリーも気になるところ。そこで今回は、揚げずに鶏モモ肉で食べやすいレシピをご紹介します。フライパンで焼いてタレを絡めるだけなので、忙しい日にもぴったりです。

「名古屋風甘辛チキン」の作り方(調理時間:15分)

鶏モモ肉に小麦粉をまぶし、少ない油で揚げ焼きしたらタレを絡めるだけでOK。
しょうゆと砂糖の甘辛いこってりとした味付けでご飯が進みます。
冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにもぴったり!

材料(2人分)

・鶏モモ肉……1枚(250g)

・小麦粉……大さじ2

・塩・こしょう……少々

・白ごま……適量

【タレの材料】

・しょうゆ…大さじ2

・砂糖…小さじ1

・料理酒…小さじ1

・みりん…小さじ1酒

・おろしにんにく(チューブ)…1cm

・おろししょうが(チューブ)…1cm

準備

鶏モモ肉は食べやすい大きさにカットします。
タレの材料を混ぜ合わせます。

作り方

1.ポリ袋に鶏モモ肉、小麦粉、塩・こしょうを入れ、全体にいきわたるように軽く振ります。

2.フライパンに油大さじ3(分量外)を入れて中火で熱し、皮目から焼いていきます。

3.裏面も同様に揚げ焼きします。

4.余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、タレを回し入れて絡めます。

5.器に盛り、白ごまをちらしたらできあがり。

「名古屋風甘辛チキン」をご紹介しました。
お好みでブラックペッパーをかけてもおいしいです。
ご飯の上にのせて丼で食べれば洗い物が少なく済み、後片付けもラクです。
ぜひ作ってみてください。

RIE/ライター

【関連記事】

おすすめの記事