Yahoo! JAPAN

三宅健太さん、大塚明夫さんがナレーション! ナショナルジオグラフィック 『特集:シャーク・フェス』が8月1日(日)より放送スタート。

声優グランプリ

サメの知られざる生態を解明する6番組が一挙日本初放送!

全国のケーブルテレビおよびスカパー!などで放送中のドキュメンタリー専門チャンネル、ナショナルジオグラフィックにて、サメの知られざる生態を解明するドキュメンタリー番組を5週に渡ってお届けする 『特集:シャーク・フェス』(全13番組)を8月1日(日)17時より放送スタート。13番組中6タイトルは日本初放送番組となっている。

日本初放送となる「クリス・ヘムズワース inシャーク・ビーチ」では、俳優で環境活動家としても知られ幼い頃から海に親しんで育ったという「マイティ・ソー」シリーズのソー役でお馴染みのクリス・ヘムズワースが、近年、サメによる被害が急増している故郷オーストラリアの海へ戻り実態を探る。そして自ら海に潜り、ホホジロザメの救出などにも携わりながら、サメから身を守りつつ、サメと人間が共生する道を模索していく。そんなクリスの日本語吹き替えは「マイティ・ソー」シリーズのソー、「僕のヒーローアカデミア」のオールマイトや、「イナズマイレブン アレスの天秤」の岩戸高志など、数々の人気作品で活躍する三宅健太さん。三宅さんは同じく日本初放送となる、多くのサメたちが集まるサメの楽園・ハワイの海、その神秘的な美しさに迫る「魅惑のハワイ !サメの世界」でもナレーションを担当。

「クリス・ヘムズワース inシャーク・ビーチ 」
©National Geographic

また、海の捕食者の頂点といわれているサメが、他のサメに攻撃されたり獲物を捕らえるのに苦戦する姿、仲間のサメや海鳥と協力して狩りをする様子や、卵からふ化して成長する成長過程など、普段はなかなか目にすることのできないサメの知られざる生態を紹介する「官能的 !シャーク・ライフ」、海の至る所に生息しそれぞれの環境に適応するユニークなサメたちを紹介する「ビックリ ?!おかしなシャーク大集合」、オオメジロザメの長く壮大な旅を追いかけた「参上 !暴れん坊シャーク」のナレーションを務めるのは、数々のアニメーション作品や吹き替え作品で活躍する大塚明夫さん。

「官能的 !シャーク・ライフ」
©Didier Noirot

その他、日本初放送となる最先端の技術でサメとイルカたちの生々しく壮絶な戦いの様子を追う「血戦!サメvsイルカ」や、チャンネル初放送となる、著名なサメの研究者やカメラマンが、世界のサメの食事風景に密着し、サメによる世界最大級の大宴会を紹介する「サメ:狂乱のディナータイム」、水中カメラの普及で、海の最恐の捕食者サメをとらえた衝撃映像を専門家が分析、背景を明らかにしていく「衝撃映像:サメ襲撃」など、知れば知るほど深いサメの魅力に密着する番組を盛りだくさんで紹介。

◆日本語吹き替えとナレーションを担当したお二人からコメントが到着!

今回、クリス・ヘムズワースの日本語吹き替えと「魅惑のハワイ !サメの世界」でナレーションを担当した三宅健太さんと、複数の作品でナレーションを担当した大塚明夫さんから番組を楽しみにしている皆さんへのコメントが到着!

▼「クリス・ヘムズワース inシャーク・ビーチ」「 魅惑のハワイ!サメの世界」
三宅健太さんコメント

『今回、クリス・ヘムズワースのボイスオーバーと、「魅惑のハワイ!サメの世界」でナレーションを担当させて頂きました。サメとサーフィン、そして大海原をこよなく愛する彼の純真な眼差しから、演技をしている時とまたひと味違う無邪気な少年のような印象を受け、とても新鮮でした。またこの2作品を通じて、捕食生物としてのイメージが強かったサメが、実は今まさに守られなければいけない存在であることを学びました。収録が終わった今も、心に残る2作品であります。ありがとうございました』

▼「官能的 !シャーク・ライフ」「ビックリ?!おかしなシャーク大集合」「参上!暴れん坊シャーク」
大塚明夫さんコメント

①収録を終えて、今の率直な感想は?
アメリカで人気の高いイメージがあるサメですが、日本でも興味がある人は沢山いると思います。綺麗なサメのフォルムや、人間が行くことが難しい海底に住むサメの生態の謎など、色々なことを知ることが出来て楽しい収録でした。

②視聴者に、どんなところを観て欲しいですか?
人気なサメだけではなく、一般的に知られていない珍しいサメなど沢山登場しますので、サメの生態を見て、是非楽しんで頂きたいと思います。

③視聴者の皆さんへ、ひとことメッセージをお願いします。
夏になりましたが海に例年通り遊びに行くことが難しい今年だからこそ、せめてテレビで海中へ潜って涼しい気分を味わってください!

『特集:シャーク・フェス』では、全13番組を8月1日(日)より毎週日曜17時から3作品連続で放送します。強靭な肉体で極限の大きさまで進化した、恐ろしくも美しいサメの知られざる生態を、ドキュメンタリーならではの迫力ある映像とともにひも解いていきます。この夏、ぜひご家族でサメについて研究してみてはいかがでしょうか?

★さらに、予告編映像が到着!!

注目の特集の放送開始に向けて、予告編映像が公開! 複数作品でナレーションを担当した大塚明夫さんの魅力溢れるボイスと共に「特集:シャーク・フェス」の緊迫感あふれる映像を予告編映像で放送開始前に是非ご覧ください!
▼特集:シャーク・フェス (声:大塚明夫) 予告編|ナショジオ

ナショナルジオグラフィック『特集:シャーク・フェス』放送番組一覧 ※太字表記は日本初放送

■8月1日(日)
5:00 PM 「血戦!サメvsイルカ」(字幕)
6:00 PM 「海の王者決定戦:サメvs捕食動物」(二か国語)
7:00 PM 「命がけの実験:サメvs人間」(二か国語)

■8月8日(日)
5:00 PM 「サメ:狂乱のディナータイム】(二か国語)
6:00 PM 「シャーク:牙を剥く狂気」(字幕)
7:00 PM 「共食いをするサメの謎」(二か国語)

■8月15日(日)
5:00 PM 『衝撃映像:サメ襲撃「足を食われた漁師」』(二か国語)
6:00 PM 『衝撃映像:サメ襲撃「ケージに突入されたダイバー」』(二か国語)
7:00 PM 『衝撃映像:サメ襲撃「下から突進された研究者」』(二か国語)

■8月22日(日)
5:00 PM 「クリス・ヘムズワース inシャーク・ビーチ」(二か国語)
6:00 PM 「魅惑のハワイ!サメの世界」(二か国語)
7:00 PM 「対決!サメvs海の捕食者」(字幕)

■8月29日(日)
5:00 PM 「官能的!シャーク・ライフ」(二か国語)
6:00 PM 「ビックリ?!おかしなシャーク大集合」(二か国語)
7:00 PM 「参上!暴れん坊シャーク」(二か国語)

ナショナルジオグラフィック(TV)とは

ナショナルジオグラフィック(TV)は、空中都市マチュピチュ(1911年)や沈没したタイタニック号の発見(1985年)など、歴史に残る数多くの実績を有するナショナルジオグラフィック協会を母体とし、あらゆる領域の“未知”へ挑み、次世代の“知 ”へと変えていく世界最高峰のドキュメンタリーチャンネルです。事実に基づき、エンターテイメント性を兼ね備えたコンテンツを創造し、より多くの人の知的好奇心を刺激し続けています。スカパー!、J:COM、ケーブルテレビ、IPTVなどでご視聴いただけます。
公式サイト:https://natgeotv.jp/tv/

おすすめの記事