Yahoo! JAPAN

山田裕貴 もしも歌手デビューするなら“バラード”を歌いたい

フジテレビュー!!

1月23日、山田裕貴さんがJOYSOUND「X PARK」の新CM発表会に出席しました。

【写真】ラジオ番組のイベントを振り返った山田裕貴

イベントでは、今月横浜アリーナで開催された「山田裕貴のオールナイトニッポンX 横浜アリーナ王におれはなる!」の話題に。

<山田裕貴 ド派手な衣装でBIGBANGの楽曲熱唱!1万2000人のファンと交流>
<山田裕貴 イベントに赤楚衛二ら俳優仲間が続々登場し号泣!「安心して泣いてしまった」>

山田さんは「まさか自分が(横浜アリーナに立つとは)。ラジオ番組をやるのですら、最初は『え、本当ですか!?』って。もちろん僕だけじゃ1万2000人の方々は集まらなかったと思いますが、僕の仲間であるアーティストさんたちも来てくださって…」と振り返りました。

また、イベントで、DISH//の「猫」を歌唱しているときの写真がスクリーンに映し出されると、「後ろにDISH//のメンバーさんがいて、横に北村匠海っちがいて、一緒に歌わせてもらうという本当にすごい空間だった」としみじみ。

「DISH//の『猫』もカラオケでよく歌っていて、なんなら北村匠海くんとカラオケに行ったときも一緒に歌ってくれたりして、それを横アリで歌うという…」

「アーティスト歴0年で、横浜アリーナでプロの方の歌を歌うというのが、ものすごく緊張しましたし、すごくうれしかったです」と話しました。

最後に、「もし歌手としてデビューするなら、デビュー曲はどんな曲がいい?」と質問されると、「バラード」と回答。

「『あの人カッコいいよね』って言われるような、バラードでカッコいい曲を出して、その曲が映画の主題歌に使われて、いろんなところでその曲がかかり、音は世界に届き、世界のスターになるのが…」と次々に想像し、笑いを誘いました。

続けて「そんなに甘くないと思うので、こんなヤツが歌手になっちゃダメです。『アーティストに失礼』と言われそうなので、嘘でも『会場は大爆笑に包まれ…』という書き方にしといてください!」と取材陣にアピール。

司会者から「歌手デビューの話も、これからあるかもしれないですね」と振られると「チャンスがあれば、ちゃんと頑張りたいです」とコメントしました。

【関連記事】

おすすめの記事