Yahoo! JAPAN

MAMMOTH WVH/MAMMOTH WVH:ウルフギャング・ヴァン・ヘイレンが全パート録音、バンド名義のデビュー作

YOUNG

MAMMOTH WVH - MAMMOTH WVH

ウルフギャング・ヴァン・ヘイレンが全パートを録音してのバンド名義によるデビュー作。洗練された歌メロに伸びやかな歌唱、そして重心低く抑揚を効かせたリフ・ワークはフィルターやアルター・ブリッジを連想させ、コンパクトな速弾きソロもストーナー風のブルージーな単音弾きも手慣れたものだが、要は’00年代のメインストリーム・ハード・ロック/ポスト・グランジが軸の、’91年生まれの“WVH”の音楽人生が素直に綴られたロック・アルバムである。恐るべきことに弦楽器も打楽器も作曲も歌唱も一級品に迫る品質で、ここに至るまでには計り知れない努力と苦悩があっただろう。天才の息子に思いを馳せる。
(菅原健太)

アーティスト名:MAMMOTH WVH/MAMMOTH WVH
アルバム名:MAMMOTH WVH/MAMMOTH WVH
CD | エイベックス | 2021年6月11日発売

【関連記事】

おすすめの記事