Yahoo! JAPAN

【ネパールをカレーで知る!】旭川にあるネパールカレーのお店を紹介!

asatan

【ネパールをカレーで知る!】旭川にあるネパールカレーのお店を紹介!

まずはネパールについて

まず初めに、ネパールってどんな国?ってのを軽く触れておきます!
正式名称は「ネパール」、昨年「ネパール連邦民主共和国」から変更した。ちなみにネパールの漢字表記は「尼婆羅」になります。
ヒマラヤ山脈がありエベレストがある国。
首都はカトマンズ。
現首相はK.P.シャルマ・オリさん。
日本からの経済援助額はイギリスについで世界第二位。

ウィキペディア(Wikipedia)より。

NEPAL KITCHEN HimAL (ネパールキッチン ヒマール)

撮影:も~ちゃ

通称?南6通りにあるネパールカレーのお店「ヒマール」さん。
煉瓦作りで雰囲気満点の店構え。
ネパールの国旗が掲げられていますね。世界的に見ても長方形じゃない国旗は珍しい。
店内は広々としていて、テーブルも広い!

撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ

こちらのお店はセットがお得!と言うか、ネパールカレーってどのお店も2種類から3種類のカレーを同時に味わえる事が普通な感じがします。本場のネパールもそう言う感じなのかな?
今回、オーダーしたのは「人気のカレー3点セット 1」1400円。
カレーの内容はそのままで、ベジタブル、グリーンカレー、マトンカレー、ナン、ライス、サラダ、スープ、ヨーグルトのセットです。

撮影:も~ちゃ

ナンがドーーーンと来ます!しかもターメリックライスもついた素敵なセットです!
まずは見た目の迫力でワクワクしますよね(笑)。
カレーの辛さは選べません、それほど辛くないと言うか、マイルドよりなカレーです。
4歳の孫も普通に食べれたので、辛いのが苦手な人でも美味しく食べれますよ。
ネパールカレーの特徴として、スパイス少な目で油はほとんどないってイメージです。

ちなみにナンをおかわりしましたが、同じ大きさのナンが出てきました(笑)。

お店情報

住所:旭川市南5条通22丁目1976-3
電話:0166-33-3811
営業時間:11:00~15:00(L.O14:30)
     17:30~22:00(L.O21:30)
     緊急事態中は異なる場合があります。
定休日:不定休
駐車場:あり
テイクアウト:あり

Aaha(アハ)

すいません!画像がちょっと傾いてます!お店に入ろうとしたらまだ開店前で、あ~と思いつつ車から撮りました(笑) 撮影:も~ちゃ

流通団地通りの近くにある、Aaha(アハ)さん。アーハじゃないのね。
こちらの店舗も煉瓦作り、ちょっと民家チック。
でも中に入るとネパールの雰囲気たっぷり、広々としていて、テレビも付いてるアットホームな雰囲気。

撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ

店主オススメの「ネパーリタリセット」をナンでオーダー♪
このセットは3種類のカレーが楽しめてお得!
内容はマトンカレー、ダル(豆)、タルカリ、ナン、サラダ、アチャール(漬物)、スープです。
お値段、1160円!こりゃリーズナブル!

撮影:も~ちゃ

なんと!ナンがカットされてて、食べやすくなってます!
気分的にですが罪悪感も減る(笑)。
そしてカレーも並々と盛られてて具だくさん!サラダもあふれるくらいモリモリ!
ここも辛くはなくマイルドよりなカレー。
カレーは辛さを選べません。ですが辛くしてとお願いすることは出来るようです。

あと、ナンをおかわりしたら、次は切らない状態でドン!っときました(笑)

撮影:も~ちゃ

お店情報

住所:旭川市新富2条1-14-13
電話:0166-85-7654
営業時間:11:00~15:00/17:00~21:30
     緊急事態中は営業時間が異なる場合があります。
定休日:無休
駐車場:あり
テイクアウト:あり

Soup curry & Nepal curry SURYA(スープカレー&ネパールカリー スーリヤ)

撮影:も~ちゃ

旭川西大橋を緑町方面へ降りたあたりにある「スーリヤ」さん。
木をふんだんに使った店構えですが、ずいぶんと年季が入っている様です(笑)。
交通量の多い道沿いなので、駐車するときには、注意が必要です。

撮影:も~ちゃ

店内はこじんまりとしていて、全体的に半個室って感じに作られています。
もちろんカウンター席もあります。

ランチメニューのネパールカレーセットをオーダー♪
内容は、ナスキーマカレー、チキン&ベジタブルカレー、ナン、ターメリックライス、サラダ、アチャール(漬物)、選べるドリンクです
お値段が1150円!!しかもです!ここはなんと!ナンとライスとターメリックライスが食べ放題です!!!しかもランチに限らずオールタイム食べ放題!恐れ入りました!

撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ

ここもナンがドン!と主張しています!
なんでしょうかね、これがネパールスタイルってくらい、どこのお店も同じでワンプレートにシルバーの小鉢ですね。
こちらのお店は辛さを選ぶ事が出来ました。初めてのお店なので、潔く中辛の「3」です。
他の2店に比べて、しっかりと辛みがあります。うん、このくらいが食べやすい。
なんて言うか、ナンも旨いがライスも旨い、両方食べれる贅沢感と言うか、背徳感と言うか、たまりません(笑)。

お店情報

住所:旭川市川端町6条10-1-13
電話:0166-73-5633
営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00
     緊急事態中は営業時間が異なる場合があります。
定休日:水曜日
駐車場:あり
テイクアウト:あり

あとがき

今回はネパールのカレーを紹介しました!
しかしながら、調べてみると、本場のネパールでは、ナンは食べないそうです(笑)。
チャパティっていう、ナンを薄っぺらくしたパンが主流らしい。
ネパールの土地柄は中国とインドに挟まれた国なので、両方の文化を持ちつつ、日本人向けにアレンジされたものが、提供されているようです。
たしかに、あのお盆に小鉢がたくさん並ぶあたりはちょっと中国っぽいですよね。
画像にはありませんでしたが、スープの器も中国っぽいと言えば中国っぽかったです。

【関連記事】

おすすめの記事