Yahoo! JAPAN

【東海】「入園無料」で動物とのふれあい体験充実!この夏遊びに行きたいおトクな公園4選

NAGOYA.

【東海】「入園無料」で動物とのふれあい体験充実!この夏遊びに行きたいおトクな公園4選

豊かな自然に囲まれながら、キュートな動物とふれあえる、東海エリアの公園を厳選してご紹介!どこの公園も【入園無料】なのもポイント!この夏は開放的な公園へ!親子で気軽に動物にふれあいに行きましょう。

園内には美しいガーデン!動物とふれあえる『春日井市都市緑化植物園』【愛知】

屋内花壇「緑と花の休憩所」。一年中美しい植物が楽しめます。

季節の植物とともに動物とのふれあいが楽しめる『春日井市都市緑化植物園』。「グリーンピア春日井」という愛称でも呼ばれています。園内には季節ごとの花々が楽しめる美しいガーデンがあり、夏の見ごろはハイビスカスやアジサイ。他の季節では、春に桜やバラ、秋には紅葉と、四季折々の景観を眺めることができます。

ウサギやモルモットにふれあえる「動物ふれあい広場」

ウサギや羊、モルモット、ポニーなどの動物とふれあえる「動物ふれあい広場」。ウサギにふれあえるのは、第4日曜日の13:30〜14:30。ポニーにふれあえるのは、第3日曜日の13:30〜14:30です。ポニーとのふれあいでは実際にポニーの背中に乗ることも!詳しくは公式サイトをチェックしてみて。

その他にも、芝生広場には子どもが楽しめるアスレチック、池ではサイクルボート(30分200円)などのアクティビティも用意。カフェも併設しているので疲れたら休息をとって、リフレッシュしながら遊べるのが有難いですよね!

店舗名:春日井市都市緑化植物園(グリーンピア春日井)

住所:愛知県春日井市細野町3249-1

電話番号:0568-92-8711

営業時間:9:00〜18:00
9:00〜17:00(11月〜3月)
9:00〜16:30(動物ふれあい広場)

定休日:月曜日(祝日の場合は翌平日)

公式サイト:https://www.city.kasugai.lg.jp/shisetsu/sonota/syokubutsuen/index.html

愛らしい動物に出会える“小動物園”はいつでも無料開放!『南部丘陵動物公園』【三重】

小動物・ウサギとふれあいタイムは、毎週日曜日13:30〜14:30開催。

「北ゾーン」と「南ゾーン」の2つのエリアに分かれている四日市でも最大規模を誇る広い公園『南部丘陵公園』。「北ゾーン」には、芝生広場や、ロングスライダ―などの大型遊具、桜や菖蒲など四季の花で彩られる散歩道、ディキャンプ場(事前に予約が必要、詳しくはTELまたは四日市市公式サイトで確認を)もあります。

「南ゾーン」にはヒツジやヤギ、ヤクシカ、珍しいマーラなどを見ることができる”小動物園”があります。ウサギは実際にふれあうことも可能!いつでも無料で気軽に見に行けるので、動物好き親子にはピッタリ。

丘の上の展望台。広々とした抜群のロケーションを眺めることができます。

『南部丘陵公園』は広大すぎて1日で遊びきれない、なんてことも!動物好きさんは南ゾーンから、遊具で思いっきり遊びたいなら北ゾーンから回るのがオススメです。

店舗名:南部丘陵公園

住所:三重県四日市市波木町・貝塚町ほか

電話番号:059-354-8197 (四日市市役所市街地整備・公園課)

営業時間:終日開放

公式サイト:https://www.city.yokkaichi.lg.jp/www/section/1480072591731/index.html

豊かな草花とたくさんの動物で楽しいいひとときを過ごそう『大池公園』【愛知】

のんびり過ごす動物たちに和みます。

大きな池と草花溢れる、自然豊かな公園『大池公園』。ヤギやクジャク、フラミンゴなどたくさんの動物に出会える小動物園や動植物資料館が隣接し、五感でふれあいながら動物や植物について学習することができるのが魅力です。

子どもたちに人気の大型遊具。いろいろな屋外施設で遊ぶことができます。

その他にも大型遊具や野球場、テニスコートなどの屋外施設も充実。市役所側の芝生の中には、10基の鉄の彫刻が立っているので、見に行ってみるのも面白いかも。夏には花火が打ち上がり、毎年地域の人々で賑わいます。

▼有料施設

テニスコート
【料金】420円(2時間/1面)

野球場
【料金】1850円(2時間)

店舗名:大池公園

住所:愛知県東海市中央町3-1

電話番号:052-604-2034

営業時間:終日開放

公式サイト:http://www.city.tokai.aichi.jp/3645.htm

動物にタッチ!ブランコで遊んで公園散策もできる『岡崎市東公園動物園』【愛知】

モルモットとふれあえます!

アジアゾウなどの大型動物からミーアキャットといった小型動物まで。たくさんの動物と出会えて、遊具でも遊べる『岡崎市東公園』。動物園では、サルやシカにエサやり(1皿100円)をすることもできますよ。

馬に乗って運動場を1週する乗馬体験は、火曜・水曜・木曜開催です。

その他にも、シーソーやブランコなどの遊具を森の中で楽しめる「希望の森」も、子供たちに人気のスポットです。森の中で涼みながら、のんびり遊んでみてはいかがでしょうか?実物大の恐竜モニュメントも見応え満点です。

※ふれあい体験やエサやり体験は中止になる可能性もあります。訪れる際は、公式サイトのチェックをおすすめします。

店舗名:岡崎市東公園動物園

住所:愛知県岡崎市欠町字大山田1

電話番号:0564-24-0050(公園) 0564-27-0444(動物総合センター※動物園に関するお問い合わせはこちら)

営業時間:終日開放(公園)
9:00〜16:30(動物園)
9:00〜15:30(動物展示)

定休日:動物園は月曜日(祝日の場合は翌平日)

公式サイト:https://www.city.okazaki.lg.jp/1100/1107/1149/p006023.html

【関連記事】

おすすめの記事