Yahoo! JAPAN

五目焼きそばからイカの「いいね」 偶然に変形を捉えた写真に反響

おたくま経済新聞

五目焼きそばからイカの「いいね」 偶然の変形を捉えた写真に反響

 ツイッターに投稿された、中華料理の定番「五目焼きそば」の写真。真っ先に目に入るのは五目焼きそばに入っていた、少し変わった形のイカです。これが親指を立てたサムズアップのジェスチャー、いわゆる「いいね」の形にそっくり。

 調理中に形が変わってしまったのでしょうか、偶然の変形を捉えた1枚になんと19万件もの「いいね」が付くなど、大きな反響が寄せられています。

 このイカの「いいね」写真を投稿したのはツイッターユーザーのよこてんさん(@tokotenka)。

 当時よこてんさんは妻の誕生日祝いで、以前から希望していたという中華料理店を訪れていました。注文した五目焼きそばを食べていると、変わった形をしているイカがあることにふと気付いたのだそう。普通なら気付かずに食べてしまいそうですが、すごい観察力ですよね。

 このイカがSNSで見かける「いいね」の形にそっくりなことに気付いたよこてんさん。思わず箸でつまみ上げ、妻に見せると思いのほかウケたのだとか。その勢いのままに写真を撮影し、食事を終えた後ツイッターに投稿したところ、瞬く間に大きな注目が集まりました。

 それにしてもどこからどう見ても「いいね」そのもの。指の形まではっきりわかります。投稿の返信欄には「すごい!」「ラッキー」といったコメントだけでなく、さまざまなサムズアップの画像が多数投稿されており、たくさんの方から言葉と画像の「いいね」が集まっています。

 反響に対しよこてんさんは「皆さんに喜んでもらえて光栄です。面白いことはどこにあるかわかりませんね!」コメント。もしかすると妻を素敵な食事に招待したよこてんさんに宛てられた「いいね」だったのかも?何にせよ新年早々、縁起の良い出来事になったようです。

<記事化協力>
よこてんさん(@tokotenka)

(山口弘剛)

【関連記事】

おすすめの記事