Yahoo! JAPAN

神木隆之介、佐藤健の“剣心姿”で「気合いが入る」【るろうに剣心】舞台あいさつレポ

ウレぴあ総研

『るろうに剣心 最終章 The Final』大ヒット御礼舞台挨拶の様子 撮影:内田涼

最終章2部作の国内興収が現在までに44億円を記録する『るろうに剣心 最終章 The Final』の大ヒット御礼舞台挨拶が6月12日、東京・有楽町の丸の内ピカデリーで行われ、主人公・緋村剣心を演じる佐藤健、瀬田宗次郎役の神木隆之介が出席した。

『るろ剣』は生涯変わらない“代表作”

6月5日、6日の全国映画動員ランキングでは、シリーズ最終章の後編にあたる『るろうに剣心 最終章 The Beginning』とのワンツーフィニッシュを飾る快挙を達成。

佐藤は「非常にうれしいですね。2つで1つの作品なので、同じ時期に楽しんでもらえるのはうれしいこと」と喜びの声。「代表作であることは生涯変わらない」と断言し、「宣伝も含めて、この作品と向き合う時間をできるだけ長く濃く過ごせれば」とさらなる飛躍に期待を寄せた。

『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』(2014年公開)で十本刀最強の剣客・宗次郎を演じた神木は、本作に同じ役柄でサプライズ出演を果たし、封切り直後からファンを歓喜させた。

“最終章”のPRイベントには初参加となり、「僕の中で宗次郎という役が好きすぎて、(前作以来)『もう刀に触れることないのかな』と思いながら、生きていた。いつか演じさせてもらえる機会がないかなと思っていたので、すごくうれしい」と再登板の喜びを振り返った。

戦い続けた佐藤健に「10年間お疲れさま」

『るろうに剣心』シリーズでの共演は7年ぶりとなり「現場で健くんが剣心でいる姿を見ると、頑張って認めてもらえる宗次郎を演じたいと気合いが入ります。でも、プレッシャーではなく、楽しみながら」(神木)、「共演シーンの撮影は3日間でしたが、3日間とは思えないほどの貢献をしてくれた。改めて思うのは、声がすばらしいということ。しゃべった瞬間に、シーンの空気が変わる」(佐藤)と互いに全幅の信頼。

剣心を演じ続けた佐藤に対し、神木は「10年間お疲れさまでした。すごく大きなものを背負って、戦っていてすごいなと尊敬の目で見続けていた」と敬意を示していた。

剣心に復讐するため、東京を総攻撃する最恐の敵・縁に加えて、シリーズを彩ってきた“るろ剣”オールスターが集結し、最後の戦いへ挑む『るろうに剣心 最終章 The Final』。

剣心の頬に刻まれた“十字傷の謎”に迫る『るろうに剣心 最終章 The Beginning』では、かつての剣心の妻で、剣心が“不殺の誓い”を立てる理由となった女性・雪代巴との秘話が描かれる。

『るろうに剣心 最終章 The Final』
『るろうに剣心 最終章 The Beginning』
公開中

(ぴあWEB/内田 涼)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 『星野源のオールナイトニッポン』初のイベントがオンライン開催!リスナーひとりひとりに“ありがとう”

    ウレぴあ総研
  2. 【南魚沼市】夏の夜に夕涼みにおすすめ! 魚沼スカイラインからの夜景を観に行こう

    日刊にいがたWEBタウン情報
  3. 【Sexy Zone】「セクシーキャンプ」収めたメンバー企画動画を公開!ドラマ主題歌のリリックビデオも

    ウレぴあ総研
  4. 東海道新幹線は「みたらし団子」運ぶ、東京駅で7/30数量限定発売

    鉄道チャンネル
  5. 今さら聞けないフカセクロダイ釣りのキホン:チヌ竿の特徴と使いこなし術

    TSURINEWS
  6. 【田上町】四季折々の風情を味わえる庭園が自慢! 椿寿荘へ行ってみよう

    日刊にいがたWEBタウン情報
  7. 【YouTuber・SHIMON】東京五輪で大注目!「スケボー」の魅力を語る書籍発売

    ウレぴあ総研
  8. 小倉・京町銀天街に台湾カステラ「Fralito-Fwalito(ふらりとふわりと)」オープン

    北九州ノコト
  9. 【Today’s merSNAP】”ストライプシャツ”の最旬着こなし! ×レーススカートが正解

    mer
  10. 【アクティブサンロックサマー】夏の八海山麓スキー場のゲレンデで思いっきりはしゃいじゃおう!|八海山麓スキー場

    日刊にいがたWEBタウン情報