Yahoo! JAPAN

小原正子、リフォームした自宅を追加工事「格段に性能があがっている」

Ameba

小原正子、リフォームした自宅を追加工事「格段に性能があがっている」

お笑いコンビ・クワバタオハラの小原正子が3日に自身のアメブロを更新。自宅を追加で工事したことを報告した。

この日、小原は「中古住宅をリフォームして昨年 引っ越しました」「早いもので 一年です」と引っ越しから1年が経過したことを報告し、「一年住んでみて。。。希望通り 予想通り 家族が快適に過ごせる」と満足した様子でコメント。一方で「昨日は追加工事をしました」と明かし「リビング&寝室を二重窓に しました」と追加で工事したことを報告した。

続けて、工事の理由について「リフォーム時 窓枠や窓は そのまんま使うことにしたのですが」「実際に冬を迎えてみると。。。とても寒い!!」「暖房&床暖房を目覚める数時間前から予約しても朝の寒さが半端ない!!」と明かし「冬を迎える前に窓ガラスを かえることにしました!」と説明した。

また「数十年前とは窓も格段に性能があがっているそうです!」と述べつつ、「めちゃくちゃ 値段が高い!!」とコメント。「窓だけちゃちゃっと交換すれば。。。なんて軽く考えていたけれど 枠組みはもちろん クロスも張り替えなくてはならないし、、、等 かなりの 大規模工事となるということに」と説明。そのため、窓の交換ではなく「インプラス窓を とりつけることにしました」と現在の窓の内側にもう1枚窓を取り付けたことを報告した。

最後に「窓を開ける時に 手間はかかるけれど 工事も あっという間だったし値段も ぐっとおさえられたし懸念していた見た目も全然気にならないのでよかったです!」とコメント。「断熱だけでなく防音や防犯の意味でも つけてよかったかな」「とにもかくにも冬の寒さがどこまで 変わるのか?!?!ここが大事!!!強く強く期待しています!!」とつづり、ブログを締めくくった。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】

おすすめの記事