Yahoo! JAPAN

【西武】木瀬翔太投手インタビュー 指名されたときに「みんなが立ち上がって喜んでいる風景を見たら、頑張らないといけないなと思った」

文化放送

1月30日放送のライオンズエクスプレスでは、育成ドラフト5位ルーキー木瀬翔太投手にインタビューした模様を放送した。高校時代のことやプロ志望届を出した時の心境を訊いた。

――京都府立北嵯峨高校での3年間はどのような日々だった?
木瀬「最初の1年は全然結果が出ずに、気持ちだけが先走ってしまい練習をしなかった。2年生になって、危機感というか、下の学年も入ってくるということで、このままじゃ駄目だなとわかったので、とりあえず2年の夏まで半年間本気で頑張ってみようと思ったら、うまい具合に球速も伸びていって、体も大きく強くなって、そこで結果が出たので野球への意識が強くなっていったという感じでした」

――一番重要視していた練習メニューは?
木瀬「ウェイトトレーニングを頑張っていました。1年生の頃にやっていなかったわけではないのですが、監督の目が届かないところだったので、さぼっている自分もいた。そこで踏ん張れるかどうかという考えに徐々になってきて、そこからですね、結果がついてきたのは」

――入学当初の球速130キロから16キロアップしたと聞いていますが、間違いないですか?
木瀬「そうですね」

――体ができるとこれだけ伸びるものですね?
木瀬「(球速の)上げ方は人それぞれだと思いますが、自分はそうやって上げていきました」

――北嵯峨高校の牧野隆史監督は「木瀬は真っすぐが強く一番の生命線」だとおっしゃっています。木瀬投手にとっても一番自信がある球?
木瀬「そうですね。真っすぐにはこだわってきました。速さだけでなく、キレとか、球の伸びとか、日によって波があるが、その波をなくすために、真っすぐには気を遣ってずっと磨いてきたので、監督さんからそう言ってもらえるということは、自分でも納得いっているのでよかったです」

――最後の夏の京都府大会では、ほとんど変化球を使わずに投げたゲームがあったと聞いたが?
木瀬「いや、そうなっているが、(変化球を)使ってます実は」

――なのにそのような報道になっている?
木瀬「(変化球を)投げたと言っていると思うのですが、次の日にスマホや新聞で記事を見たらそう書いてあって、『投げたのにな』と思った……でも、フォークとかスライダーしか投げていないし、そんなに多く投げたという印象はないです。真っすぐを中心にという感じですね」

――プロ志望届を出す決断はスムーズでしたか?それとも悩みましたか?
木瀬「出す決断はスムーズだったが、出した後に少し悩みました。『これで良かったのかな』という悩みがあって、牧野監督にも話しましたが」

――指名がない方がいいなと思った部分もあった?
木瀬「多少ありましたね。自分自身、地元からもあまり出たことがなくて、京都の亀岡市という高校からは少し離れたところに住んでいて、高校までは山を越えて電車で行かなければいけなくて、高校行く前は電車にすら乗ったこともなかったので、不安とかがいっぱいあった。それなら大学に行って4年間、社会の経験とかもあるので、そうした方がいいのかなと思いながら出した後に悩んでいました」

――指名された時の思いはどうでしたか?
木瀬「選ばれたときはみんなで見ていたのですが、みんなが立ち上がって喜んでいる風景を見たら、頑張らないといけないなと思いました」

――プロ1年目が終わる頃、どんな選手になっていると思いますか?
木瀬「今年は試合の結果云々よりも、自分の体をもう一度見つめ直して、まだまだ不安な部分や、怪我の恐れがあるので、そういう部分をなくしていって、来シーズン良いスタートが切れるように、そこから徐々に3軍、2軍、1軍と上がっていって、下がらないようにという体作りをしていけたらいいなと思っています」

※インタビュアー:文化放送・斉藤一美アナウンサー

おすすめの記事

新着記事

  1. メロンパンベーグルからシナモンロールベーグルまで。多彩なメニューの『HIGU BAGEL&CAFE』〜黒猫スイーツ散歩 ときわ台・中板橋編③〜

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 大人女子は気をつけて!できれば避けたいNGボブヘア4選〜2024春〜

    4MEEE
  3. アリーナ開業まであと1年!最新情報を詳しく紹介♪ 神戸アリーナプロジェクトが「開業1年前発表会」を実施 神戸市

    Kiss PRESS
  4. 世界の女性ワイン専門家が審査「第18回フェミナリーズ世界ワインコンクール2024」日本のワイン・日本酒・蒸留酒など、計118の和酒が「金/銀」受賞!

    酒蔵プレス
  5. ごめん、実はちょっと舐めてた……。【ダイソー】鬼のように使える神グッズ7選

    4MEEE
  6. 大谷翔平選手描いた絵本 名張市の小学校と図書館に寄贈 市内の男性

    伊賀タウン情報YOU
  7. 陶器の街、益子の森にあるアットホームなパン屋さん【森のパン工房 森ぱん】(栃木県・芳賀郡)

    パンめぐ
  8. 【兵庫】1日限定!21万株の芝桜をろうそくの灯りが照らし出す鑑賞会開催

    PrettyOnline
  9. 富士・田子の浦港漁協食堂で影島アナが旬の生しらすと釜揚げしらすを堪能!

    アットエス
  10. 心が弾む(物理)カラクリ開発 面白作品に「天才」の声

    おたくま経済新聞