Yahoo! JAPAN

曳舟周辺おすすめスイーツ4選! ~黒猫スイーツ散歩 曳舟編まとめ~

さんたつ

カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。 特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。 今回は、そんな“黒猫スイーツ散歩”の曳舟編をまとめてみました。素敵な街並みの美味しいスイーツを散策してみませんか。

まんまる尽くしの人気カフェ 『まんまる』

とうきょうスカイツリー駅から徒歩5分、曳舟駅から徒歩12分ほどにある『まんまる』。

入口の“まんまる”の文字がかわいいお店は、店内やスイーツにも“まんまる”がいっぱいです。

入口横の小窓から、“まんまる”たい焼きをテイクアウトすることも出来ます。

季節限定 ひんやりメロン白玉 770円、メロンミルク 630円。

お店の人気メニューの白玉。

茹でたての白玉を黒蜜と餡子で味わう、あったか白玉550円がレギュラーメニューにありますが、こちらは季節限定メニュー。

黒猫が伺った時(2022年6月)は、メロンでした。

実は通常メニューの白玉は、茹でたてで温かですが、メロンには冷たい方が合うと考えた店主さん。

でも白玉を冷やし過ぎてしまうと、固くなりもちもち感がなくなってしまう。そこで白玉自体は直接あまり冷やさずに、器をキンキンに冷やして提供しているそうです。

この冷たいのに、もちもちの白玉とメロンが爽やかで大満足な美味しさです。

『まんまる』店舗詳細

まんまる
住所:東京都墨田区向島3-31-14/営業時間:12:00~17:00/定休日:日・月・火/アクセス:東武鉄道東武スカイツリーライン とうきょうスカイツリー駅より徒歩5分

こだわりが詰まった小さなあんみつ屋さん 『あんみつの深緑堂』

曳舟駅、押上駅から徒歩12分ほどの桜橋通り沿いにある『あんみつの深緑堂』。

甘味処と呼ぶよりも、あんみつ屋さんの方がしっくりくるお店。

あんみつのお店は、創業何十年という老舗が多い中で、2014年オープンのこちらは歴史は浅いですが、店主鈴木さんのこだわりの詰まったあんみつはメディアでも話題で、毎日早めに売り切れてしまうくらい人気です。

1日50食限定 あんみつ 750円。

もちろん必須オーダーは、看板メニューのあんみつ。

寒天、えんどう豆、2色の白玉、こしあん、あんず、くるみ、赤すぐりと、この器の中に鈴木さんのこだわりがギュッと詰まっています。

全て自家製手作りのため数量に限界があり、1日50食限定です。

ひとつひとつ全てが店主の鈴木さんのこだわりの素材で作られたあんみつは、必食にゃー♪

『あんみつの深緑堂』店舗詳細

あんみつの深緑堂
住所:東京都墨田区向島5-27-17/営業時間:11:00~17:30LO(売り切れ次第終了)/定休日:月 ・木(祝の場合は翌日)/アクセス:私鉄 ・地下鉄押上(とうきょうスカイツリー)駅から徒歩10分、曳舟駅から徒歩12分

銅板手焼きホットケーキが人気のお店 『マチヤス』

京成曳舟駅から徒歩10分ほどのキラキラ橘商店街にある『ホットケーキ&生パスタの店 マチヤス』。

かわいい外観のお店ですが、90年以上の歴史ある果実店「町保果実店」が2020年にリニューアルして、現在のホットケーキ&生パスタの店になりました。

お店は、ご家族で営まれているので温かな接客に癒やされます。

プレーンホットケーキ 638円。モンブランクリーム 638円。

パスタとホットケーキがメインのお店ですが、黒猫おすすめはホットケーキ。

オーダーを受けてから、丁寧に一枚一枚を銅板で焼き上げます。

焼き色美しいホットケーキは、バター、シロップだけでも美味しいですが、トッピングを追加することもできます。

表面サクッと、中ふっくらの王道日本のホットケーキ。

なぜか懐かしさ広がるしあわせな美味しさに、テンションMAXひゃっほー!

『マチヤス』店舗詳細

ホットケーキ&生パスタの店 マチヤス
住所:東京都墨田区京島3-20-1/営業時間:11:00~20:00LO/定休日:火/アクセス:京成電鉄京成曳舟駅より徒歩9分

江戸末期創業の老舗 『言問団子』

とうきょうスカイツリー駅、曳舟駅から徒歩12分ほどにある『言問団子』。

江戸末期に茶屋として、隅田川のほとりのこの地に創業した老舗。

池波正太郎の小説や竹久夢二の作品にも描かれるほど、多くの著名人、文化人にも愛されているお店です。

言問団子 召上り 720円。

お店の名物は、店名にもなっている言問団子。

創業以来変わらない手作りの団子は、串に刺さず綺麗に箱に詰められています。

黒猫がいる間にも、多くの方がお土産で購入されていました。

イートインも可能ですが、言問団子を店内で頂くのは、このメニューのみです。

静岡産の厳選した川根茶がセットになっています。

創業以来ずっと基本の製法は変わらずに守り続けている伝統の味。

歴史に思いを馳せながら、素敵な時間を過ごせました。

『言問団子』店舗詳細

言問団子
住所:東京都墨田区向島5-5-22/営業時間:9:00~17:00/定休日:火/アクセス:東武鉄道亀戸線・スカイツリーライン曳舟駅、とうきょうスカイツリー駅から、それぞれ徒歩約12分

取材・文・撮影=ミスター黒猫

【関連記事】

おすすめの記事