Yahoo! JAPAN

15分で子ども喜ぶ夜ごはん2品同時調理!マカロニクリーム煮カリカリチキン添えとさっぱり木綿豆腐サラダ

たべぷろ

毎日忙しいワーママたちは帰宅してからも大忙し!そんな働くママのために、今回は15分で2品同時に出来る献立をご紹介します。主菜はボリュームのある、マカロニやカリカリチキン、乳製品の入るクリーム煮なので、副菜はさっぱり木綿豆腐のサラダ合わせています。
主菜と副菜では調理法が重ならないようにして、シンプルな調理法「煮る!焼く!ちぎる」だけにすることで、15分で2品同時調理可能な献立になっています。時短なのに手抜き感もなく、栄養と愛情のたっぷり入った夜ご飯をご家族で楽しんでくださいね。

煮る!焼くだけのマカロニクリーム煮カリカリチキン添え

【材料】(4人分)
鶏もも肉唐揚げ用 400g
塩、こしょう 少々
オリーブオイル 適量

◎玉ねぎ 1/2個(100g)
◎しめじ 1パック
◎ミックスベジタブル 50g
◎ニンニク(チューブ) 5cm
◎牛乳 500cc
◎コンソメ 小さじ2
◎塩、こしょう 少々
◎片栗粉 小さじ1
◎マカロニ(早ゆで3分のもの) 70g

ピザチーズ 50g

【作り方】
1. 玉ねぎは薄切り、しめじは小房に分けておく。鶏肉は切れ目を入れて塩コショウをする。

2.フライパンに◎の材料をすべて入れ、沸騰したら弱火で時々混ぜながら5分煮て、火を止めチーズを加える。
3.同時にフライパンにオリーブオイルをしき、(1)の鶏肉を皮目からカリカリになるように強めの火加減で焼き、焼き色がついたら裏返し中まで火を通し、クリーム煮の上にのせて完成。

ちぎるだけ!木綿豆腐のサラダ 即席ポン酢ドレッシング

【材料】(4人分)
木綿豆腐 1/2/丁
レタス 5~6枚
プチトマト 1パック

●ポン酢 大さじ3
●オリーブオイル 大さじ1

【作り方】
1. 木綿豆腐は手でちぎり、キッチンペーパーの上に5分置いておく。

2. レタスをちぎり皿に盛り付け、豆腐・プチトマトをのせる。
3. ●のポン酢とオリーブオイルを混ぜてかけて完成。

調理法を上手に組み合わせて同時調理!

今回は簡単な調理法を重ならないように組み合わせることで、2品同時調理ができる献立をご紹介しています。

主菜のボリュームたっぷりのクリーム煮のお供には、さっぱり木綿豆腐のサラダを組み合わせています。木綿豆腐は栄養もあり煮ている間にパパっと作れて、忙しいママ達におススメの食材です。

<同時調理の手順>
1.最初に豆腐とレタスをちぎり、玉ねぎをスライスする。
2.鶏肉に塩コショウ、切れ目を入れ、クリーム煮の材料をフライパンに入れ煮る。

3.同時に鶏肉を別のフライパンで焼く。
4.サラダ・クリーム煮を盛り付けて完成。

【働くママへのエール】限られた時間を有効活用!

毎日忙しい日を過ごしている働くママたちは、帰宅してからは料理に家事、育児にと大忙し。そんな多忙な働くママ達が帰宅してからの限られた時間を有効に使ってもらいたいから、15分で2品同時調理可能な献立をご紹介しました。

働くママ達が笑顔で食卓を囲み、また次の日の頑張るパワーにつながるとうれしいです。シンプルな調理法なので、ご主人様にもお願いすることができますよ。

今回の副菜のサラダは、ちぎるだけだから、休日にはお子様を「サラダ係さん」に任命して、お手伝いをしてもらってくださいね。

(キッズ食育マスタートレーナー 松野文枝 @mamafumu)

【関連記事】

おすすめの記事