Yahoo! JAPAN

朝の7時…犬から申し込まれた『謎のバトル』の結末が825万再生「イラついてるの爆笑」「ここまで粘るとはw」ゆるすぎるやり取りが話題に

わんちゃんホンポ

犬と飼い主の謎すぎる攻防がInstagramで注目を集めています。投稿したのは、Instagramアカウント「kinu__」の投稿主さん。動画は記事執筆時点で825万回再生され「朝から笑わせてもらいました」「絶対負けたくないって表情可愛すぎ」「ここまで粘るとは」といったコメントが寄せられています。

朝一番に愛犬からバトルの申し込み

ある朝、飼い主さんが目を覚ますと…。愛犬のラブラドール・レトリバー「きぬ」ちゃんが、前脚を手に乗せてきたといいます。「これはバトルの申込みか!?」そう感じた飼い主さんは、手を引き抜いてきぬちゃんの前脚の上に乗せ直しました。

こうして、半ば強制的に犬と人間のプライドをかけた戦いが開始。ところが序盤からきぬちゃんがルール違反を繰り出したといいます。飼い主さんの手に口を近づけ、甘噛みしようとしてきたのです。飼い主さんがズルを諫めると、きぬちゃんは意外にも素直に姿勢を改めたそう。きぬちゃん、お利口…!

前脚を舐めてズルをごまかす

前脚と手を上に置き重ねる謎の戦いはなかなか終わりませんでした。と、焦ったきぬちゃんがまたもやルール違反。飼い主さんは再度ズルを指摘したそうです。

するときぬちゃんはさっと顔を引き、自分の前脚を舐め始めたのです。人間のような「ごまかし行為」に、むしろきぬちゃんの賢さを感じずにはいられません。

気になる勝敗は…

長すぎるバトルは、次第に両者の忍耐力を争う展開に。するとここできぬちゃんの様子が一変!なかなか折れない飼い主さんに腹が立ったのか、今までより強い力で前脚を重ねたのです。眉間にシワを寄せ、鼻をブウウンと鳴らし、かなりイライラしている様子。

飼い主さんはそれに構わず手を引き抜こうとしましたが、きぬちゃんはそれを許しませんでした。前脚を持ち上げて飼い主さんの手を抑え、上に乗せようとする動きを封じたのです。何度か引き抜こうと試みるも、きぬちゃんは何度でも「手封じ」を繰り出したのでした。

きぬちゃんの勝利で幕を閉じたこの動画には、「見応えのある戦いでした!」「オレもこのバトル参加したい」「うちもよくこれやるけどほんと謎」といったコメントが寄せられています。犬と人間が互角に張り合える数少ない”攻防”なのかもしれませんね!

きぬちゃんの家には、7歳と0歳のお子様も暮らしているそう。表情豊かなきぬちゃんの日常と、ご家族との幸せな姿はInstagramアカウント「kinu__」で公開されています。

きぬちゃん、飼い主さん、この度はご協力いただき誠にありがとうございました!

写真・動画提供:Instagramアカウント「kinu__」さま
執筆:小泉 あめ
編集:わんちゃんホンポニュース編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

【関連記事】

おすすめの記事