Yahoo! JAPAN

「カレー×音楽」のコラボイベントにホフディラン、RHYMESTER、大森靖子、TENDRE、曽我部恵一らが出演

SPICE

『CURRY&MUSIC JAPAN 2022』フライヤー

7月16日(土)から7月18日(月・祝)の計3日間、 横浜赤レンガ倉庫イベント広場にて『CURRY&MUSIC JAPAN 2022』が開催される。

本イベントは、カレーにゆかりの深い地である横浜で、日本独自の進化を遂げ今や国民食となっているカレーライスと、カレーや横浜にゆかりがあるミュージシャンによるライブ&トークを、海の見える開放的な空間で楽しめる「カレーフェス×音楽ライブのコラボイベント」。今年で3回目、3年ぶりのリアル開催となる。

第一弾アーティスト9組として、公式アンバサダーである小宮山雄飛擁するホフディラン、RHYMESTER、PHONO TONES、FIVE NEW OLD、DJ To-i(from DISH//)に加え、新たに曽我部恵一、大森靖子、TENDRE、瑛人が初出演。第二弾アーティスト発表は6月中旬を予定している。

入場無料のカレーエリアには、印度カリー子氏監修の「マラバールプラウンカレー」や、このイベントでしか味わうことができない「常磐鯛だしじゃぱにーず咖哩」、武蔵小杉で人気の創作カレー屋が作る「濃すぎチキンカレーDX」など、多彩なカレー店約20店舗がラインナップ。

なお、アーティストやカレー等の追加情報は6月中旬に公開予定とのこと。

【関連記事】

おすすめの記事