Yahoo! JAPAN

80年代の新語・流行語なつかし&新鮮ランキング…亭主元気で留守がいい、私はコレで会社をやめました、オバタリアンらランクイン

ランキングー!

1980年代の新語・流行語なつかし&新鮮ランキング

毎年多くの人が注目する「ユーキャン新語・流行語大賞」!
2021年の新語・流行語大賞 年間大賞は大リーガーの大谷翔平選手に関連した「リアル二刀流/ショータイム」に決定!その年の出来事や流行が反映されていて、数年前の流行語を見返すのも楽しいですよね。
そこで今回は、「1980年代の新語・流行語なつかし&新鮮ランキング【昭和】」として、「新語・流行語大賞」の初回である1984年から1989年までの歴代の流行語を紹介。大流行したCMのキャッチフレーズもたくさん登場!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【1980年代の新語・流行語なつかし&新鮮ランキング】

第1位 亭主元気で留守がいい/1986年
第2位 私はコレで会社をやめました/1985年
第3位 オバタリアン/オバタリアン旋風/1989年

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:30~60代の男女(性別回答しないを含む)11035名

今でも使われるインパクト強めなフレーズ!1位は「亭主元気で留守がいい」1986年!

<投票者のコメント>
「これのインパクトは別格だった」

「大人になって結婚して、実感しちゃってる」

「今TVCMで使ったら炎上しそう。時代ですね」

昭和の流行語1位に輝いたのは、1986年の流行語部門・銅賞の「亭主元気で留守がいい」!
年間で1番人気だったという「タンスにゴン」のテレビCMから大きく広まったフレーズ。”夫は元気に仕事をして家にお金を入れるだけで良く、家にはいない方がいい”という妻の気持ちを表現した“合言葉”としてCMに登場!実は昔から「亭主達者で留守がいい」はことわざにもある言葉ですが、CMのイメージが圧倒的ですね。
2013年に「ユーキャン新語・流行語大賞」30周年を記念して選ばれた過去30年間の受賞語トップ10にもランクインするなど、昭和から平成・令和となった今でも強烈なインパクトを残しています!


サラリーマン層を中心に大流行!2位は「私はコレで会社をやめました」1985年!

<投票者のコメント>
「最初はCMの指の意味がわからなく、親に聞き困らせた記憶があるから」

「色んなアレンジも出てきて面白かったね」

「CMのインパクトがすごかった」

昭和の流行語2位は、1985年の流行語部門・大衆賞の「私はコレで会社をやめました」!
タバコ型の禁煙グッズ「禁煙パイポ」のテレビCMから生まれた言葉。「私はこの禁煙パイポでタバコをやめました」と紹介する男性が続いた後、小指を立てた男性が「私はコレで会社をやめました」とオチをつけたCMで、サラリーマン層を中心に大流行!小指は女性を表現していて、女性関係で会社をやめたことを意味しています。このCMで年商が約6倍近く伸びたそうなので、当時の影響力は相当なものですね!


1度聞いただけで覚えてしまうくらい印象的!3位は「オバタリアン/オバタリアン旋風」1989年!

<投票者のコメント>
「言葉の意味が分からない人もかなり多そう」

「これは今の時代、なかなか口に出せない」

「もう使わない?死語かなあ?」

昭和の流行語3位は、1989年の流行語部門・金賞の「オバタリアン/オバタリアン旋風」!
「オバタリアン」は堀田かつひこさんによる漫画のタイトルで、アメリカのホラー映画「バタリアン」とおばさんを組み合わせた造語。厚かましい振る舞いをするパワフルな中年女性を指した言葉で、当時”オバタリアンパワー”は選挙にも影響を与えるほど世の中に旋風を巻き起こしました!


4位以下は朝シャン(モーニング・シャンプー)/1987年や、ファミコン/1986年、サラダ記念日/1987年などがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 愛犬を守るため、玄関ポーチに現れた熊と格闘した飼い主(米)

    Techinsight
  2. 氷川きよし「この苦しい時代に少しでも明るい希望を感じていただけたら」 新曲「群青の弦(いと)」のMV公開

    SPICE
  3. 小池徹平「剣心として最後まで走り回れることを信じて頑張りたい」~小池修一郎演出のミュージカル『るろうに剣心 京都編』の上演決定

    SPICE
  4. [上越おくやみ情報] 1月25日更新

    上越タウンジャーナル
  5. 菅田将暉、2020〜21年のリリース曲を収録した全8曲入りアルバムが完成

    SPICE
  6. 【生後35日】スコ猫さんの『君と初めて会った日』が尊いの極み

    ねこちゃんホンポ
  7. 2号店オープン!『元祖仙台ひとくち餃子 あずま 一番町店』でランチを食べてきました。~一番町四丁目商店街~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  8. カミングフレーバー[ライブレポート]強い誇りを胸に1st SG発売記念ツアー開幕!「どんどんどんどん強いグループになっていると思います」

    Pop’n’Roll
  9. 2022年1月11日オープン 麺匠 一粒万倍(いちりゅうまんばい) 寺町店

    京都速報
  10. 櫻井翔 “人生の二者択一を迫られたこと”を聞かれデビュー当時を回顧「嵐にならないという選択肢はなかった」

    フジテレビュー!!