Yahoo! JAPAN

【旭川・冷え込む夜に】やみつきになる"こってり系"ラーメン

asatan

【旭川・冷え込む夜に】やみつきになる"こってり系"ラーメン

春夏冬 本店

出典:asatan

3条通りにある”春夏冬”では“四川味噌ラーメン”が評判♪
辛さが3段階あるのは、辛いのが苦手な人でも嬉しい配慮ですね。

スープはこってり系で香ばしくてコクがあります。
“四川味噌”という名前とは裏腹に優しい感じに仕上がっています。

トッピングのキクラゲが良いアクセントになっていて、麺の食感とキクラゲの”コリコリ”した食感が交互にきて食べていて楽しいです♪

訪れるお客さんの多くが“四川味噌ラーメン”を注文するみたいなので、気になる方はぜひ足を運んでみてください。

店舗情報

店名:春夏冬 本店 住所:北海道旭川市三条通6 豆源ビル 1F 電話:0166-22-4113 営業時間:20:30~翌4:00 定休日:不定休 駐車場:なし

山頭火 旭川本店

出典:asatan

いまや日本だけに限らず、海外にもお店を構える”山頭火”
その本店が旭川にあるのをご存知の人も多いのではないでしょうか??

”山頭火”といえば、やっぱり”しおらーめん”
白濁の豚骨スープが特徴で旨味が凝縮した”こってり系のスープ”と細麺の相性はバツグン!

ほろりと崩れるやわらかチャーシューのファンも多いですよね。

みなさんのお住いの地域でも”山頭火”のラーメンを食べることができるかもしれませんが、旭川に訪れた際には本店との味を食べ比べてみてはどうでしょうか??

店舗情報

店名:らーめん山頭火 旭川本店 住所:北海道旭川市1条通8丁目348番地6 MANNY BLD 1F 電話:0166-25-3401 営業時間:11:00~22:30(LO22:00) 定休日:なし 駐車場:なし

おわりに

旭川ラーメンの中でも“こってり系”のご紹介でした。
気になるラーメンはありましたか?

比較的、旭川のラーメン屋さんは”こってり系”が多いです。

それはなぜか??

調べてみると厳しい冬でもスープを冷めにくくするために、スープの表面を油で覆っているみたいです。

そのため旭川に住む私たちが、無性に”こってり系”のラーメンを食べたくなるのも、子供の頃から”こってり系”のラーメンに親しんでいたからかもしれませんね!

”こってり系”のラーメンが食べたくなったら、ぜひ記事で紹介したラーメン屋さんに足を運んでみてください。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【ニコットプレイランド】会場自体が迷路!? 各所にさまざまなゲームが待ち受ける

    日刊にいがたWEBタウン情報
  2. モノトーンコーデはシンプルな大判マフラーでシャレ感UP!

    mer
  3. 5世代が通う、赤羽『手打ら~めん 満月』。二代目が受け継ぐその味は和風スープに青竹打ち麺のラーメン

    さんたつ by 散歩の達人
  4. 琵琶湖の厄介者『外来水草』が堆肥に変身 瀬戸内のオリーブを救った?

    TSURINEWS
  5. チューリップハット、キャスケット、バケットハット… モデル愛用の【冬帽子】はコレ!

    mer
  6. 「おもてなし=ホスピタリティ」にあらず!ことばの背景にある「手厚い接遇」以上の深い意味とは?

    さんたつ by 散歩の達人
  7. 阿蘇でスプーンが曲がる不思議 信じられないスプーン曲げに挑戦!!

    肥後ジャーナル
  8. 「いちご×チョコ」の至福パフェ&スイーツ♪『タカノフルーツパーラー』のバレンタイン限定メニュー

    ウレぴあ総研
  9. 【激安】超オトク『肉寿司の食べ放題』!「ロングユッケ寿司」付きで衝撃の1500円♪

    ウレぴあ総研
  10. おいしく便利な『鍋キューブ』が大活躍!おすすめ3種を実食&“絶品アレンジレシピ”も紹介♪

    ウレぴあ総研