Yahoo! JAPAN

『ザ・スーサイド・スクワッド』スピンオフドラマ『Peacemaker』来年1月配信!主演ジョン・シナがキャラを分析

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

DC映画『ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結』に登場するピースメーカーを主人公にした単独ドラマシリーズ『Peacemaker(原題)』。シリーズで主演を務めるジョン・シナが、自身が演じるキャラクターを分析している。

『Peacemaker』は、8月13日(金)に日本公開される『ザ・スーサイド・スクワッド』の前日譚となり、"多くの人を殺さなければならないとしても、どんな犠牲を払ってでも平和を信じて手に入れる男"ピースメーカーを描くシリーズ。

米Entertainment Weeklyとのインタビューで、ジョンが自身が演じるキャラクターを分析している。「ピースメーカーのエゴは矛盾しているように見えるから、興味深いキャラクターだよね。彼は"矛盾しているエゴ"という哲学を発展させた男であり、それを隠れ蓑に悪行を重ねている。"俺は道徳的に間違ったことをしているが、それを平和の名の下でやっているから問題ない"と思っているんだ。彼は自分をスーパーヒーローだと思っているが、多くの人は彼の行動を見て道徳的に間違っていると思うだろう。 WWE(米プロレス団体。ジョンは元WWEの格闘家)で、いつも俺は格闘家としてのキャラクターをファンに一文で表現してもらうようにしていたんだが、ピースメーカーを一文で表現するなら、"彼は平和を望んでいるから、そのために彼は喜んで人を殺す"と言うだろうね」

そして、ピースメーカーが登場する『ザ・スーサイド・スクワッド』でお気に入りのシーンについて、イドリス・エルバ(『刑事ジョン・ルーサー』)演じるブラッドスポートが、ピースメーカーのヘルメットをトイレの便座みたいだと指摘するシーンだと明かしている。ジョンは、「そのシーンが印象的だったから、すごく気に入ってるんだ。初めてヘルメットを被ったときに、"よし、このヘルメットでキメてやるぜ!"って思ったよ」と付け加えていた。


ジョンが主演する『Peacemaker』は全8話となり、2022年1月にHBO Maxで配信開始予定。『ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結』は8月13日(金)に全国公開。

Photo:

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』© 2021 WBEI TM&(c)DC

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. TVアニメ「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」第4話の先行カットが到着。女神が勇者の暴走を食い止める計画を!

    WebNewtype
  2. マンモスなど古代生物が銘菓に!?食べたくなるカプセルトイ「太古のまん獣」

    おたくま経済新聞
  3. 釣り入門に必要なお金のコト 人気のアジングやメバリングは3万円前後?

    TSURINEWS
  4. レンタルボートで船中アオリイカ45匹 ゲストのカマス68匹も好土産に

    TSURINEWS
  5. 4代目バチェラー 黄皓の発表に『バチェロレッテ』ファン騒然「激アツ」

    ドワンゴジェイピー news
  6. <ずっと一緒にいたいね>いつまでも仲良く【娘と愛犬プリンの成長記】#4コマ母道場

    ママスタセレクト
  7. 岸井ゆきの×浜辺美波、映画初共演で“強い絆で結ばれた”親友同士に 映画『やがて海へと届く』2022年春の公開が決定

    SPICE
  8. TVアニメ「海賊王女」第4話の先行カットが到着。フェナ達は「リバーオーバーシュタイン」へ!

    WebNewtype
  9. 眉ティントで目が腫れ上がった女性「パッチテストは毎回必ずして」(英)

    Techinsight
  10. TVアニメ「見える子ちゃん」第4話の先行カットが到着。「見える」日々に疲れ始めたみこ。その様子を見て弟が

    WebNewtype