Yahoo! JAPAN

上越高校ダンス部が初の全国大会出場へ 7月に東京体育館

上越タウンジャーナル

上越タウンジャーナル

新潟県上越市寺町3の上越高校ダンス部が2022年6月25日に長野市で開かれた「全国高等学校ダンスドリル選手権大会2022 甲信越大会」に出場。審査の結果、7月に東京体育館で開かれる全国大会への出場を決めた。同校ダンス部が全国の舞台に立つのは初めて。

上越高校ダンス部員たち

大会の主催は「NPOミスダンスドリルチーム・インターナショナル・ジャパン」。全国大会に先立ち、全国8地区で地区大会が開催され、同校が出場した甲信越大会には新潟、山梨、長野、富山、石川の5県の高校生が出場した。

同校ダンス部は現在、1、2年各10人、3年1人の21人が所属。外部コーチに地元ダンススクールのS.O.Pエンターテイメントダンススクールの酒井武さんを招き、同校サッカー部の試合のハーフタイムでダンスを披露するなどしてレベルアップを図っている。

大会には選抜された14人が出場

ダンス部は創部以来、大会出場経験はなかったが、ダンスレベルも向上してきたことなどから、今大会の「HIPHOP男女混成部門 Medium編成」に初めてエントリー。昨年3月から大会出場に向け、本格的に練習を開始した。

部内で出場の14人を選抜した。「Little Mix」 の「Boy」に合わせたダンスは大人の女性をイメージし、酒井さんが振り付けを担当した。大会当日は練習の成果を存分に発揮し、全国への切符を手に入れた。

全国出場に喜ぶ部員たち

顧問の青山梨緒養護教諭は「全国出場はとても嬉しい。(部員たちは)とにかく努力して練習を頑張っていた」とこれまでの努力を労った。3年の内山純奈部長は「初めての大会で不安なこともあったが、青山先生や酒井先生の指導の下、みんなで一生懸命練習してきた。課題をみんなで改善し、全国大会ではより良いパフォーマンスをします」と意気込んでいる。

今後は地区大会の審査で採点が低かった箇所など、結果を振り返りながら全国に向けて取り組んでいくという。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【笑美寿亭】編集部スタッフ実食 笑えないほど辛い激辛ロシアン餃子|新潟市中央区

    日刊にいがたWEBタウン情報
  2. キャンプで失敗せずごはんを炊きたい人に!イワタニ「カセットガス炊飯器 HAN-go」が推せる

    価格.comマガジン
  3. 【Excel関数】範囲指定の引数を管理しやすく!セル範囲に名前を付ける方法

    特選街web
  4. 「向田邦子『阿修羅のごとく』小泉今日子×小林聡美×安藤玉恵×夏帆」ライブ配信が決定

    SPICE
  5. 吹奏楽と花火の共演、うまいもん約50店舗が出店など 「スマイルフェスタ2022~つながる笑顔、つながる姫路~」姫路市

    Kiss PRESS
  6. 【においが苦手な人にもやさしい】蒲田駅より徒歩2分『蒲田いっ家』中毒者続出!濃厚ドロドロ系「煮干し豚骨ラーメン」が人気の家系ラーメン店

    ソトコトオンライン
  7. ジャニーズ「身長高い順」ランキング

    ランキングー!
  8. 【独占】バチェロレッテ2、マクファーが番組を振り返る!「僕にとっての愛は無償なもの」

    動画ニュース「フィールドキャスター」
  9. 10試合連続無失点で8月防御率0.00!わずか6球で中日打線を封じケラー&湯浅京己に繋いだ阪神新7回の男とは!?

    ラブすぽ
  10. 名脇役だと思う演技派女優ランキング

    ランキングー!