Yahoo! JAPAN

横浜・野毛にある台湾料理の名店!孤独のグルメに登場した「パタン」が名物の店

ニッポンごはん旅

ニッポンごはん旅

「裏メニュー」が名物!?台湾料理『第一亭』

京急本線日ノ出町駅から徒歩2分のところにある台湾料理店『第一亭』。

台湾の家庭料理に基づく定番メニューに、豚のホルモンを豊富に取り揃えた横浜老舗の町中華です。

テレビ東京で2013年に放送された「孤独のグルメ Season3」にも登場したお店としても知られています。

そんな中でも「野毛のペペロンチーノ」との異名を持つ、訪問客のほとんどが注文する名物があるとか。

その名も…「パタン」!?

もともとは賄いとして出されていたという「パタン」。つまりは、裏メニューです。

その名の由来は、先代のお母さまがニンニクを包丁の側面で叩き潰すときの「パタン、パタン」という音からだとか。

水で締めたやわめの極太麺に、醤油だれ、刻みニンニク、刻みネギをごま油で和えたシンプルな冷麺。

共に提供されるスープと、つけ麺のようにして食べることで一品で二度おいしい!

シンプルだからこその旨味と、味わいの奥深さをぜひ体験していただきたい。

ツルモチの麺に生ニンニクのみじん切りをしっかり混ぜて食べれば、シンプルだからこその奥深い味わい驚く。

もちろん、餃子や豚胃(チート)のうま煮もオススメです。

横浜駅から電車で二駅、近くに訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

中華料理 第一亭

〒231-0066 神奈川県横浜市中区日ノ出町1−20

日本全国の公認ライターオススメのお店が盛り沢山!

ニッポンごはん旅ライターが太鼓判を押す、各地でぜひ立ち寄ってほしいお店をご紹介していますのでぜひチェックしてみてくださいね!

▼日本全国の美味しいごはん旅を紹介中
https://gohantabi.jp/article_list/area

*この記事は2019年4月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

*この記事で使用している画像は、執筆者が撮影したものです。

ライター:ニッポンごはん旅・編集長

【関連記事】

おすすめの記事