Yahoo! JAPAN

なめこのツルン&シャキッを楽しもう♪ 焼きおにぎりのスープかけレシピ

たべぷろ

きのこがおいしい季節です。この秋は、ツルンとした喉ごしとシャキッとした歯ごたえが楽しめるなめこを、たくさん活用してみませんか?
ツルンのもとであるヌメリは粘液多糖体。なめこは他のきのこと同様、食物繊維、β-グルカンはもちろん、ビタミンD、カリウムなども含みます。

なめこには、カットされてパック詰めになったものと、石づきのある株のまま包装された「株とりなめこ」があります。カットなめこは、粒が揃っていてツヤがあり、ぬめり・ゼリーの部分ににごりが少ないものを。「株りとなめこ」はかさの大きさが均一で表面にツヤがあり、ぬめり感が強いものを選びましょう。

定番のみそ汁以外にも、鍋料理やスープなど、さまざまな料理に活用して、秋から冬にかけての食べ過ぎ&飲み過ぎで疲れた胃腸を癒やしましょう。

【材料】(2人分)
ごはん 250g

A しょうゆ 小さじ1/4
A 味の素KK「ほんだし」 小さじ1/4
A 削り節 少々

甘塩鮭 1切れ
長ねぎ 1/4本
えのきたけ 1/6袋
JA十日町「株とりなめこ」 1/2袋
ぶなしめじ 1/6パック

B 水 2カップ
B 酒 大さじ1
B 味の素KK「ほんだし」 大さじ1
B しょうゆ 小さじ1

【作り方】

ボウルにごはん、Aを入れて混ぜ、2等分にしておにぎりをつくる。ねぎの白い部分は2cm幅に切り、青い部分は斜め薄切りにする。えのきたけ、しめじはほぐす。魚焼きグリルで(1)のおにぎり・ねぎの白い部分・鮭を5~6分ほどこんがりと焼く。鮭は皮と骨を取り、ひと口大にほぐす。鍋にBを入れて煮立て、(1)のえのきたけ・しめじ・なめこを加え、ひと煮立ちさせる。器に(2)のおにぎり・ねぎの白い部分・鮭をそれぞれ入れ、(4)を等分に注ぎ、(1)のねぎの青い部分を飾る。

◇百菜元気新聞の2021年11月1日号の記事を転載しました。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 立体にしか見えない!?色鉛筆で描かれたイカのトリックアートに驚愕

    おたくま経済新聞
  2. 竹内涼真「寝る時は全裸」「“紳士会”に参加」1日のルーティーン発表で明らかに

    フジテレビュー!!
  3. 脳卒中を患った後に在宅でできるQOL向上の考え方

    「みんなの介護」ニュース
  4. ぷるぷるとスフレ卵がおどる!“ふわしゅわ”新食感のドリア 「Cheeseとはちみつ さんちか店」実食レポ 神戸市中央区

    Kiss PRESS
  5. ビジネス界も注目!フリーランスの美術教師・末永幸歩のセブンルール

    フジテレビュー!!
  6. <うんざり義母>わが家の大黒柱は私です!隠すのは「逆に旦那に失礼」私が出した結論【まんが】

    ママスタセレクト
  7. ZARD、30周年を締めくくる記念ライブの生配信が決定 大黒摩季、浅岡雄也(FIELD OF VIEW)、池森秀一(DEEN)ら参加

    SPICE
  8. だいたひかるの夫、今までで1番嬉しそうな妻の姿「これからは家族ふたりいる場所に」

    Ameba News
  9. ダイアン・ユースケの勇姿に感動の声 吉住は沖縄の海でモリ突き “体張る芸人”もギャップで魅せる時代か

    Techinsight
  10. 鈴木伸之 高級チョコレートに思わず「デリシャス!」大切な人については「ノーコメントで」

    フジテレビュー!!