Yahoo! JAPAN

【専門医監修】妊婦の冬のすごし方2021年度版

ミキハウス 出産準備サイト

【専門医監修】妊婦の冬のすごし方2021年度版

変異株「オミクロン株」が出現し、国内でも新型コロナウイルス感染症の再拡大が懸念されています。そこで本記事では、2020年1月以降に新型コロナに感染したプレママについてのデータを紹介しつつ、この冬をおなかの赤ちゃんと元気にすごすために気をつけたいことをまとめました。

記事の監修は、慶應義塾大学名誉教授で産婦人科医の吉村泰典先生です。

監修:吉村泰典先生
よしむら・やすのり。1949年生まれ。慶應義塾大学名誉教授 産婦人科医。日本産科婦人科学会理事長、日本生殖医学会理事長を歴任した不妊治療のスペシャリスト。これまで2000人以上の不妊症、3000人以上の分娩など、数多くの患者の治療にあたる一方、第2次~第4次安倍内閣では、少子化対策・子育て支援担当として、内閣官房参与も務める。「一般社団法人 吉村やすのり 生命の環境研究所」を主宰。

国内でコロナに感染した妊婦さんの実態とワクチンの効果

まずは妊婦が新型コロナウイルスに感染するとどうなるのかについて、現時点で公表されているデータをもとにまとめます。

日本産科婦人科学会では、2020年1月1日以降に妊娠中に新型コロナウイルスに感染したと診断されたプレママのうち、症例の登録に同意した180人のデータを解析して、2021年9月に中間報告(※1)として公表。

それによると、180人のうち、軽症だったのは133人(74%/軽症のうち無症状は17人、咳などの軽い症状があった人は116人)で、肺炎や呼吸困難で中等症Ⅰとされたのは19人(11%)、酸素投与が必要な中等症Ⅱは25人(14%)、重症になったプレママも3人(1.7%)いました。

報告書によると、プレママの感染は全患者数に比例して発生。年齢に関係なく、初期~中期~後期などを問わず全期間通じて見られますが、重症化リスクが高いのは、31歳以上で妊娠25週以降、診断時のBMIが26.3以上の肥満傾向のあるプレママとなっています。またぜんそくなど呼吸器疾患やアレルギー歴もリスクとなる可能性が指摘されています。

ただし今回の症例の中では、国内で、新型コロナ感染症で亡くなったプレママや赤ちゃんはひとりもおらず、新生児感染も起きていないということです。

なお36週未満の感染なら、回復後は通常通り分娩が始まるのを待ち、36週以降であれば施設の状況によって分娩法が選択されています。この中で軽症~中等症Ⅰと診断された27人のうち15人は帝王切開。感染後2週間以内の出産では、プレママと生まれた赤ちゃんの部屋を別にして、粉ミルクを与えた例が多くなっています。

また厚生労働省は「日本で承認されている新型コロナワクチンが妊娠、胎児、母乳、生殖器に悪影響をおぼすことはない」(※3)とし、妊娠中、授乳中の積極的なワクチン接種を推奨。2021年10月25日に日本産科婦人科学会から出された「新型コロナウイルスワクチンの安全性に関する最新情報」(※2)では、ノルウェーのデータとしてワクチンを接種したプレママと接種していないプレママを比較した結果、流産率に差がないことが紹介されています。

現在、新種の「オミクロン株」に対抗するワクチンも開発されつつありますが、プレママは従来のワクチンの追加接種を検討してもいいかもしれません。効果や副反応について、かかりつけのお医者さまに相談してみましょう。

もし体調の変化を感じて「コロナかも」と気になるなら、厚生労働省が公表している「都道府県等における妊婦の方々への新型コロナウイルスに関する相談窓口」(※3)に電話で相談することもできます。

「まだ中間報告の段階ですが、妊婦さんが新型コロナに感染しても命に別状はなく、生まれてくる赤ちゃんにも影響していないことがわかっています。これからもワクチン接種、マスク、手洗い、密を避けるといった感染予防に努めていただければと思います」(吉村先生)

寒さに負けずに、元気にすごすための4つの対策

コロナ感染症は気になるけれど、クリスマスにお正月と楽しみが盛りだくさんの冬。家族団らんの日々を元気にすごすためにプレママが心得ておきたいことを4つの項目にまとめました。

【インフルエンザ対策と妊娠中の薬の服用について】

「新型コロナ対策はもちろん大切ですが、インフルエンザワクチンの接種も忘れずに」と吉村先生。免疫力が落ちやすくなっているプレママは、インフルエンザで重症化するリスクが大きいというのです。

「もし予防接種をする前にインフルエンザにかかってしまったら、かかりつけ医でタミフルやリレンザなどの抗インフルエンザ薬を処方してもらってください。また家族や同じ職場の人などがインフルエンザにかかった場合でも、予防的処置として妊婦さんに抗インフルエンザ薬の服用を奨励しています」(吉村先生)

妊娠中のその他の薬の服用については、「基本的に咳止め、鼻水止め、抗生剤などの風邪薬は飲んでもかまいませんが、てんかんの薬や抗うつ剤の中には胎児に影響するものがあるので注意してください」と吉村先生。薬の服用は、念のためにかかりつけのお医者さまに相談した方がよさそうですね。

【寒さ対策】

一般的に男性に比べて筋肉が少ない女性は、基礎代謝量が低く冷え性になりやすいといわれています。

「特に妊婦さんは運動量の減少とともに筋肉量が減っているし、ホルモンバランスの変化も冷え性の原因になります。冷えると血管が収縮して血流が悪くなります。これは子宮に供給される血液が減ることを意味しますから、冷えや寒さは赤ちゃんにも悪影響を及ぼす可能性があります」(吉村先生)

妊娠初期には冷えが原因でつわりが悪化したり、中期には子宮の筋肉が収縮しておなかが張りやすくなったり、腰痛を引き起こすこともあるそうです。

冷えや寒さからプレママのからだを守る有効策として吉村先生が教えてくださったのが、以下の5点です。

・足先、手などのからだの先端から熱が奪われないように、靴下やレッグウォーマー、手袋などを活用する。
・からだの芯を温かく保つために腹巻を着用する。
・妊娠中期以降ならマタニティヨガなどの軽い運動やウォーキングで体を動かす。
・38~40度ぐらいのお風呂にゆっくり浸かってからだを温める。
・バランスの良い食事と規則正しい生活でからだを内側から温め、免疫力を高める。

おなかの赤ちゃんの順調な発育のためにもプレママはからだの冷えに気をつけたいですね。

【屋外と室内の温度差対策】

屋外と室内の温度差が大きいのも冬の特徴です。

「暖かい部屋の中では抹消血管は開いているものですが、急に寒い屋外にでると、からだの熱が奪われないように血管がギュッと収縮します。妊婦さんは普通よりも血液量が多くなっているので血圧が上昇しやすい。これが動悸や息切れ、めまいなどを引き起こすこともありますから、注意していただきたいです」(吉村先生)

プレママは妊娠の進行に伴っておなかが大きくなるので、体のバランスが変化して、転倒のリスクが高くなっています。外出の際には寒さ対策をしっかりとした上で、少しでも異常を感じたら無理をしないこと。自分のペースでゆっくりと行動しましょう。

【乾燥対策】

空気が乾燥する冬は、ホルモンバランスの変化でデリケートになっているプレママの皮膚にはつらい季節です。

「冬の妊婦さんの皮膚は乾燥しやすく、かゆみを感じやすくなっていますから、クリームなどで保湿しましょう。暖房の効いた部屋では湿度が低下しがちですから、加湿器などを使うのも有効です」(吉村先生)

また冬に限ったことではありませんが、妊娠中は羊水や赤ちゃんの発育のために、今まで以上の水分が必要になるそうです。水分不足は肌の乾燥ばかりでなく、便秘やつわりの悪化にもつながりますから、こまめな水分摂取を心がけましょう。

※        ※        ※

寒い季節でもおなかの赤ちゃんはすくすくと成長しています。感染症予防、寒さ対策をしっかりと行い、冬のプレママ生活を楽しくすごしてくださいね。
      
〈参考文献〉
(※1)国内でのCOVID-19妊婦の現状~妊婦レジストリの解析結果中間報告(日本産科婦人科学会/2021年9月15日)
https://www.jsog.or.jp/news/pdf/COVID-19_20210915b.pdf

(※2)新型コロナウイルスワクチンの安全性に関する最新情報(日本産科婦人科学会/2021年10月25日)
https://www.jsog.or.jp/news/pdf/20211025_COVID19.pdf

(※3)新型コロナウイルス感染症(COVID19)対策~妊婦の方々へ~
https://www.mhlw.go.jp/content/11920000/000822215.pdf

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 越谷に来たら、一度は食べて欲しい!幸せの香りがするパン【Boulangerie VERITE(ブーランジェリー ヴェリテ)】(埼玉県越谷市/大袋駅)

    パンめぐ
  2. 【京都】スロージェットコーヒーで新感覚「おつけものクレープ」限定販売

    PrettyOnline
  3. 「四度見した」絶妙な焼き加減のローストビーフの正体に驚きの声

    おたくま経済新聞
  4. 近藤頌利と高本学が登場 鈴木拡樹がMCを務める、WOWOW「2.5次元男子推しTV シーズン5」

    SPICE
  5. 椿りょう、頼もしい団員達に囲まれ初の役柄獲得へ、OSKの強みは「何事にも屈しないこと」――連載『OSK Star Keisho』第5回

    SPICE
  6. ユニゾンの曲で難しい曲TOP3発表、UNISON SQUARE GARDEN 斎藤宏介、ポッドキャスト番組『NUmile』の5月度ゲストで登場

    SPICE
  7. 舞台『東京リベンジャーズ』―血のハロウィン編―、木津つばさ・上田堪大らキャスト登壇の振り返り上映イベントが開催

    SPICE
  8. GRAPEVINE、20年の時を経てアルバム『another sky』より「ドリフト160(改)」のMV公開 ツアーの追加公演が決定

    SPICE
  9. 『銀河英雄伝説 激突』第三章の副音声コメンタリー上映が決定 フォースシーズン「策謀」超特報映像が解禁

    SPICE
  10. ドラゴンズが『ガールズシリーズ』開催! 女性来場者全員にドラ恋ユニホームプレゼント

    SPICE