Yahoo! JAPAN

水卜麻美アナ、“過去の交際男性”の思い出書き出した理由

ナリナリドットコム

日本テレビの水卜麻美アナ(35歳)が、6月28日に放送されたトーク番組「午前0時の森」(日本テレビ系)に出演。前回の恋愛トークで自分の話せる話題を思いつかず、後日、ノートにこれまで交際した男性の思い出を綴ったと語った。

先週の放送で、オードリー・若林正恭と水卜アナの“苦手な恋愛”の話題が多く取り上げられたことについて、若林が「ミトちゃんが恋愛偏差値が低く思われたくないって結構あがいてて」とイジると、水卜アナは「あがいてたって言ったらダメよ!」とツッコミを入れる。

その後、水卜アナは「いいエピソードが出てこない自分、例えば今までのいい思い出でも、悪い思い出も、よくトークテーマである『こんなしょうもない男と付き合いました』みたいなのが1個も思いつかなくて。(自分を)マジでつまんない人間って思って、めっちゃ反省して、あれからノートに『あの人どんな人だったっけ』みたいなのを考えて……」と反省したと話す。

若林が水卜アナに「例えばさ『上田と女が吠える夜』に出たらさ、吠えれるの?」と尋ねると、水卜アナはものすごく小さな声で「ワン」と吠えて、引き出しが少ないことを示した。

【関連記事】

おすすめの記事