Yahoo! JAPAN

鍋の素と切り干し大根で簡単ポタージュ!ワーママにおすすめ10分レシピ

たべぷろ

だんだん寒くなり、鍋料理の出番が多い季節になりました。最近はさまざまな種類の鍋の素が売られているので、キッチンに常備している方もいると思いますが、たまには鍋以外の味も楽しみたくなりますよね。そこで、今回は鍋の素を使った手軽に作れるポタージュレシピを紹介します。
10分で作れるので忙しいときも簡単にプラス1品できますし、メインメニューにアレンジも可能です。ちょっと料理が面倒なときのお助けメニューとして、ぜひ作ってみてくださいね。

「プチっと鍋」1個で作れるポタージュ

今回のレシピでは、エバラ食品「プチッと鍋 豆乳ごま鍋」を使います。プチっと鍋シリーズの豆乳ごま鍋味は、豆乳とごまの風味がよく効いた鍋の素ですが、牛乳と合わせるとサラッと飲みやすいポタージュになるので、パンやパスタメニューにも合います。

【材料】(3人分)
エバラ食品 プチっと鍋 豆乳ごま鍋 1個(40g)
牛乳 500ml
切り干し大根 約20g
豆苗 約20g(適量でOK)

【作り方】
1.切り干し大根は食べやすい大きさに切る。
2.鍋にプチっと鍋、牛乳500mlを注ぎ、(1)の切り干し大根を入れたら火にかける。

3.弱火〜弱めの中火で10分加熱する(火力が強いと吹きこぼれるので注意)
4.豆苗を3〜4cmの長さに切る。

5.火を止める直前に(4)の豆苗を入れ、さっと火を通したら止める。

<ワンポイントアドバイス>

切り干し大根は水に戻してから使うのが一般的ですが、乾燥したまま調理もできます。いったん水に戻すよりも適度に歯応えがあり、大根の甘さがぎゅっとつまってポタージュにうまみをプラスしてくれます。

さらに、切り干し大根も豆苗もキッチンばさみで切れば、場所もとらず洗い物も少なく済みます。

鍋の素は調味料としても使える

小分けタイプの鍋の素は「少人数の鍋料理向け」と思われがちですが、アレンジ幅が広く、スープやおかずの調味料としても使えます。また、ふつうの鍋の素と比べて1個あたりの濃度が高いので、実はファミリーのような大人数でも決してコスパの悪い商品ではないんですよ。

さらにプチっと鍋シリーズには、このほかにも鶏のうまみが詰まった「濃厚白湯」、魚介の風味が濃厚な「あさりとホタテの旨塩」などたくさんの種類があります。

鍋料理としても美味しいですが、煮込み料理やあんかけなどのアレンジで料理の幅がぐっと広がるので、気になる味を試してみてくださいね。

エバラ食品工業「プチっと鍋 豆乳ごま鍋」126g(21g×6個)/302円

1個で豆乳ごまのコクが楽しめるので、スープやパスタのアレンジにもおすすめです。

【働くママへのエール】ポタージュをアレンジして簡単ランチに

さらに、今回ご紹介したポタージュは、カルボナーラパスタにアレンジができます。作りおきしておけば、在宅ワークや休日の簡単ランチにささっとできるので、参考にしてみてください。

【カルボナーラパスタの作り方】
1.ベーコンを食べやすい大きさに切り、鍋でパスタを茹でる。
2.熱したフライパンに油をひき、ベーコンを炒める。
3.ベーコンに火が通ったら、ポタージュスープを流して再加熱する。
4.パスタが茹で上がったらざるに移して水気をよく切り、(3)に絡める。
5.(4)に溶き卵を絡めて皿に盛り付ける。

仕事や育児で時間が限られる中、献立を毎回一から考えて作る必要はありません。便利な市販品を上手に取り入れて、料理へのハードルはぐっと下げましょう。アレンジも楽しみながら、少しだけゆとりのある食卓時間を過ごしてくださいね。

(キッチンコンサルタント みつはしさなこ @dining_kopirumah)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. カップリング曲が魅力だと思うジャニーズグループランキング

    gooランキング
  2. 「阪神 青木駅」の東に、牧場直営の精肉店『ニード牧場』ができてる。併設の「にくにく食堂」でランチ定食も楽しめるそう

    神戸ジャーナル
  3. 安倍内閣ブレーンだった京大教授、岸田首相の「所得倍増」支持するワケ

    J-CAST会社ウォッチ
  4. ピエロのゴミ箱からパカッ びっくり箱状態でスヤスヤ眠る猫

    おたくま経済新聞
  5. 三つ子を妊娠した女性、前に突き出したお腹に「巨大なスイカを丸呑み?」と大反響(デンマーク)

    Techinsight
  6. 藤原竜也が語る“日本映画史に残る大アクションシーン”「『るろうに剣心』を超えたのではないか」

    フジテレビュー!!
  7. アンゴラ村長“人生初金髪”変身の一部始終公開

    ナリナリドットコム
  8. 飛距離もスコアもUPする“いいテークバック”をつくる下半身の動きとは!?【中村俊介の脱・手打ちで「軸がブレないスウィング」をつくる/ゴルフ】

    ラブすぽ
  9. 六根と呼ばれる6つの感覚(眼/耳/鼻/舌/身/意)の対象、意識でとらえる六境とは?【般若心経】

    ラブすぽ
  10. サイゼリヤ一択!“野生女子”になって「骨付きももの辛味チキン」を食らう!

    コクハク