Yahoo! JAPAN

【100均】ダイソー、キャンドゥ、セリア「親子のお遊びグッズ」5選

anan総研

【100均】ダイソー、キャンドゥ、セリア「親子のお遊びグッズ」5選

1児のママでもあるライター・かわむらあみりがお届けするコラム【ママライフばんざい!】連載第14回は、親子で遊べる“100円ショップ”の楽しいグッズ5つをご紹介します。

100円ショップのお遊びグッズ5選

ananweb 編集部

【ママライフばんざい!】vol.14

日々の暮らしに役立つアイテムが多彩な100円ショップ。一人暮らしでも、家族がいても、何かと生活を支えてくれる便利なものがたくさんあります。

お子さんのいるご家庭では、お金をかけなくても十分楽しめる100円ショップのアイテムは、気軽に活用できてありがたいですよね。

とくにいまの時期は、新型コロナウイルス感染防止にともなって休園や休校となり、ずっとお子さんが家にいるご家庭では、親子で過ごす時間が長いことも。

今回は、そんなときにも活用できる『ダイソー』『キャンドゥ』『セリア』の複数の100円ショップで見つけた、お遊びグッズをご紹介します。

1. セリア「たのしい 手芸セット」

ananweb 編集部

カンタンに手作りビーズアクセサリーができます(対象年齢6歳以上)。

セリアの「たのしい 手芸セット」は、赤色、緑色、オレンジ色、水色、黄色、透明の合計6色の丸いビーズと、ピンクと透明のヒモが合わせて2本、リングが1個入っています。ビーズとヒモはポリスチレン樹脂でできていて、手芸セットがちゃんとトレイに入っているのも使いやすいポイントです。

ananweb 編集部

お子さんが女の子の場合、カラフルなものやカワイイものには目がないはず。小さいときからおしゃれにビンカンな子も多いので、きらきらしたビーズでブレスレットやリング、ネックレスなどのオリジナルアクセサリー作りができるのはうれしいでしょう。

2. キャンドゥ「English Trump」

ananweb 編集部

遊びながら英単語も覚えられて便利。

キャンドゥの「English Trump」は、その名の通り、英語を学べるトランプ。片付けやすいプラスチックのケースに入っていて、つるつるとしたポリ塩化ビニル素材のトランプカードは、丈夫で折れにくく、さばきやすく作られています。

ananweb 編集部

トランプカードには、通常の数字のほか、「英単語」と発音の仕方がわかる「カタカナ」、「日本語訳」と「それを表したイラスト」が描かれているので、ひと目で英語と日本語の意味を理解することができるスグレモノ。

まだ文字が読めない年齢のお子さんでも、かわいいイラストを見せていくだけでも興味を引くはずです。

3. ダイソー「3Dパズル 消防車」

ananweb 編集部

組み立てるとワクワクする立体パズル(対象年齢6歳以上)。

ダイソーの「3Dパズル 消防車」は、消防車のパーツが描かれた発泡スチロールでできた、なんと63ピースもあるパズルです。それぞれのパーツを組み立てていくことで、知育玩具としても取り入れたくなる立体的なパズル。消防車以外にも、警察機動隊の車などの車シリーズのほか、宇宙シリーズなど種類は多そう。

ananweb 編集部

お子さんが男の子の場合、とくに立体的になる3Dパズルは、組み立てるとおもちゃとして遊べるのでほしくなるはず。ただ組み立てるには、お子さんひとりだとちょっと難しいかもしれないので、親子で一緒に作るのも楽しいですよね。

4. ダイソー「プチブロック」

ananweb 編集部

いろいろなシリーズが欲しくなりそう(対象年齢12歳以上)。

ダイソーの「プチブロック」には、ABS樹脂でできているプチサイズのブロックがたくさん入っています。写真のものは“犬・猫のなかまシリーズ”で、中に入っている説明書の通りにプチブロックを組み立てていくと、スコティッシュフォールドになるんです。ほかにも、車や海のなかまなど、さまざまなシリーズあり。

ananweb 編集部

プチブロックを組み立てている作業中は一生懸命、集中しているでしょうから、あっという間に時間が過ぎてしまいそう。手軽に購入できる100円グッズだからこそ、ひとつ完成するたびに、さらにもうひとつそろえたくなってしまうかも。手先を使うことで、楽しみながら脳にも刺激を与えられます。

5. セリア「なわとび」

ananweb 編集部

木の持ち手で運動能力アップ(対象年齢6歳以上)。

セリアの「なわとび」は、長さ約11.6cm、太さ約2.3cmの木の持ち手と、長さ約2.5mの綿のロープでできています。6歳以下でまだ握力や体力のないお子さんだと、持ち手がプラスチックでできている軽いなわとびのほうが飛びやすいと思いますが、6歳以上になると木の持ち手のなわとびでしっかり運動したいところです。

ananweb 編集部

家の中で遊ぶのも楽しいですが、時にはお庭や家の前などでも、手軽にできるなわとびで、遠出しなくても体を動かしたいですよね。お子さんの身長に合わせて、ロープに結ぶ目を作ると長さを調節することもできますし、親がそれぞれの持ち手を持って、大縄跳びをしたりにょろにょろさせて飛んだりして遊べます。

あまり外出できないようなときは、お子さんが興味を持てるようなアイテムを揃えて、家の中で楽しく遊べるといいですよね。

便利なお遊びグッズ5選をお届けしてきましたが、すべて100円(税別)だなんてうれしい限り。プチプライスで手に入れられる手軽なお遊びグッズは、今後もママライフを助けてくれそうです

※2020年3月購入。時期や店舗により商品の有無は変わることがあります。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 都市鑑賞者と片手袋研究家が語る、路上観察の今昔~赤瀬川原平を振り返る~

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 世界遺産・上賀茂神社を彩る『京都七夕スカイランタン祭り』が8月に延期開催

    anna(アンナ)
  3. 「明日から本気出そう」が無限ループ 学生の1日を表した図に「僕の私生活見るの止めて下さい!」

    Jタウンネット
  4. SPECIAL OTHERS リモートならではの新鮮なMV完成、メジャーデビュー記念日に公開

    SPICE
  5. 全国各地ライブハウスご意見番をつなぐ「ハコつなぎ」vol.2はTSUTAYA O-Crest(東京都)

    SPICE
  6. アリシア・シルヴァーストーン、9歳息子と「一緒に入浴」発言で物議

    Techinsight
  7. EXIT兼近、“人種差別”への問題意識芽生える

    ナリナリドットコム
  8. 【後編】義両親と同居のママ。義姉の帰省が頻繁すぎて家を飛び出したら……?

    ママスタセレクト
  9. 【前編】旦那の転勤についていくと生活がギリギリに。キャリアも収入も捨てられない……悩んだママの決断とは

    ママスタセレクト
  10. 【後編】旦那の転勤についていくと生活がギリギリに。キャリアも収入も捨てられない……悩んだママの決断とは

    ママスタセレクト