Yahoo! JAPAN

「食費が少ない人」がスーパーの野菜売り場で“買わない3つのもの”

saita

「食費が少ない人」がスーパーの野菜売り場で“買わない3つのもの”

野菜の価格高騰が続く中家計を守るには、野菜の選び方のくふうも必要です。ここでは、5人家族・月の食費2万円台でやりくりするわたしが、スーパーの“野菜売り場”で「買わないもの」をご紹介します。

鮮度が落ちた見切り品

stock.adobe.com

安く手に入る見切り野菜を見つけても、即カゴには入れません。どんなにお得であっても、鮮度が落ちていれば意味がないからです。
まだ鮮度が高ければ問題ありませんが、すでに水分が出ていたり熟れすぎていたりするものはNG。値引き・半額でゲットできたとして、状態が悪ければ処分せざるを得ません。
特に野菜は傷みやすく、見切り品の出現率も高め。しっかり状態を見て、問題なさそうなときだけ買うようにしています。

旬じゃない野菜

stock.adobe.com

野菜の価格は収穫量や時期によって、大きく変わります。
旬をはずれている野菜は、流通量が少なく価格も高め。とても、節約向きとは言えません。
そのため、買う野菜はできるだけ旬のものを選ぶようにしています。旬の野菜は新鮮でおいしいうえに、価格もお手頃。食で季節を楽しめるので、おうちごはんも格上げされますよ。

セット売りの野菜

stock.adobe.com

野菜売り場へ行くと、「カレーセット」などの野菜のまとめ売り商品が並んでいます。
これひとつ買えばいいので、時短力はばつぐんなのですが……、価格的には割高なものがほとんど。
セット売りの野菜の便利さには惹かれますが、食費を考えると「買わない」一択です。

安さだけで買わない

野菜は値段も重要だけど、鮮度が命! どんなに安くても、傷んでロスすることになればお金を捨てることと同じです。
旬の野菜は、新鮮で値段もお手頃。時期ごとの季節野菜をフル活用すると、栄養満点のおうちごはんを低コストで楽しめます。
価格だけでなく鮮度も意識しながら、野菜たっぷりの食事を用意しましょう。

※食材は一部ふるさと納税の返礼品を活用しています。
※わが家の食費はお米代・お菓子代別です。

三木ちな/お掃除クリンネスト1級、節約生活スペシャリスト、歴20年業スーマニアの節約ママライター

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 経産省、令和6年能登半島地震の復旧対応等に貢献したドローン企業・団体等に対して感謝状を授与

    DRONE
  2. 東京、6月22・23日に開催される古着イベント3選

    タイムアウト東京
  3. 大竹まこと「パーティーの利益率って98%とかだって」

    文化放送
  4. 【New 電波人間のRPG FREE!】公開されている最新情報まとめ|マルチプレイや新要素の解禁も?

    攻略大百科
  5. すき家がタコライス開始したけど、松屋フーズにもタコライスあるの知ってた? 幻の「ロースかつタコライス」を食べてみた

    ロケットニュース24
  6. 【かまいたちの夜×3(トリプル)】事前情報まとめ|発売日・収録シナリオや追加システム紹介【Switch版】

    攻略大百科
  7. 【奈良】あふれるいちごソース!地元の食材を使ったかき氷が期間限定で登場

    PrettyOnline
  8. ハワイに“行ったつもり”になれる【食べ放題】!「フリフリチキン」から「アロハタコライス」まで大集合

    ウレぴあ総研
  9. カヌー日本代表 高久瞳さんが金メダル フリースタイルW杯で快挙

    タウンニュース
  10. 南町田拠点沼田さん F4出場に向け奔走 今年、アメリカ大会目指す

    タウンニュース