Yahoo! JAPAN

和田アキ子史上初、全編イラストによる「YONA YONA DANCE」MV公開

SPICE

和田アキ子

和田アキ子のユニバーサルミュージック移籍第一弾アルバムからの先行配信シングル「YONA YONA DANCE」が本日9月2日にリリースされ、同曲のミュージックビデオも解禁された。

今作は、和田アキ子としては史上初となるミュージックビデオ全編がイラストとなっている。話題の絵師・ヤスタツとのコラボレーションによるもので、3人の可愛いキャラクターが披露する「YONA YONA DANCE」が大きな見所のミュージックビデオとなっている。

ヤスタツはAdoの2ndデジタルシングル「レディメイド」のミュージックビデオや、「うっせぇわ」の楽曲提供をしたことで話題のボカロP、syudouのミュージックビデオ作品などを多く手掛けている。

「YONA YONA DANCE」は、フレデリックが楽曲プロデュースを担当している。

なお、AWAでは「YONA YONA DANCE」リリースを記念して9月5日17:00から「和田アキ子特集LOUNGE」を開催。新曲から過去の名作まで、和田アキ子の楽曲を一挙配信予定となっている。

和田アキ子は、ユニバーサルミュージック移籍第一弾アルバムを2021年内にリリース予定。同作は、さかいゆう、Ovall、フレデリック、Rin音、WONKによるプロデュースの、令和初のアルバムとなる。

フレデリック


■和田アキ子 コメント

私のMVが全編イラストで作られるなんて今までなかったので、見た時は本当に面白いと思いました。
キャラクターもかわいいし、これ本当に和田アキ子のMV?って感じですよね。
令和の時代にアレンジされた和田アキ子が見れて、自分自身で嬉しかったです。

キャラクターがサビで踊っているダンス。
簡単なので、是非、皆も一緒に踊って欲しいですね!!
踊らにゃ損、踊らにゃ損ですよ!!

【関連記事】

おすすめの記事