Yahoo! JAPAN

【後編】7年付き合った元彼が別れて5ヶ月で結婚。私に内緒にしていたのは、よりを戻したいから……?

ママスタセレクト

7年間も付き合って、結局別れてしまった元彼。そんな元彼が別れて5ヶ月で他の女性と結婚し、そのことを内緒にしながら自分と会っていたことを知った投稿者さん。結婚をしたことを問い詰めたら、慌てた様子。もしかして元彼は私とよりを戻したいの? 考えてしまう投稿者さんの気持ちはわからなくもないです。しかしこの元彼さんの行動は、本当に「未練」からの行動なのでしょうか。

投稿者さんのほうが未練があるのでは?


投稿者さんは「元彼は私に未練があるのかもしれない」と思っています。しかしママスタコミュニティのママたちは、「むしろ投稿者さんの方が元彼への未練を残しているのでは?」と感じているようです。

『悔しいんだね。未練たらたらじゃん』


『投稿者さんの方が未練があるように見えます』


しかしそのことに対して、投稿者さんはこんな返しをしています。

『プロポーズはずっとされていましたよ? 断っていたのは私です』


未練があるのではないかという、ママたちの意見に対して投稿者さんは反発をしています。ずっとプロポーズをしていたのに、別れた途端に他の女性と? そんな気持ちが投稿者さんにはあったのかもしれませんね。もしかしたら未練というよりかは、腹立たしさのほうが強かったのでしょうか。

「未練なんてありません!」と答える投稿者さんの矛盾

投稿者さんははっきりとこう言っています。

『未練は全くないし、何人かに付き合ってと言われているけれど今は断っています』


しかしその一方で、こうも話しています。

『もし元彼が私に未練があるなら話し合おうとは思うけれど、本人と話したくても昨日から連絡が取れないんです。もし元彼がより戻したいって言うなら戻ってあげてもいいと思っている』


投稿者さんは未練がないとはっきり言っているにもかかわらず、「元彼の頑張り次第ではよりを戻してあげてもいい」とも考えているようです。そもそも元彼に未練がないならば、よりを戻すという考え自体浮かんでこないようにも思えてしまいますが……。もしかしたら投稿者さんの心の中には矛盾する2つの気持ちが存在しているのかもしれませんね。

元彼に期待しているのかもしれない


『本当に幸せなら私に連絡してきたり、ごはんに誘ったり、私に「彼氏できた?」とか「最近どう?」なんて聞かないでしょ? 私に彼氏ができたらきっとやきもちを焼くだろうし。あわよくば私とより戻したいみたいな考えがあったのかなと思って。私の様子をうかがっている感じだった』


元彼さんも投稿者さんにあれこれ聞いたりと、投稿者さんへの態度が思わせぶりだったところがあったのかもしれません。「彼氏できた?」という言葉も、早く幸せになってほしいという素直な気持ちから聞いていたことも考えられます。しかし言葉の解釈は、受け手の気持ちや状況によって変わることがあります。もし投稿者さんが元彼さんに期待をしていたのであれば、よりを戻したい気持ちがあるように聞こえてしまっていただけなのかもしれません。

新しい恋愛のためにも、気持ちの整理をしていこう

『投稿者さんが気になるのは、「もしかしたらあるかもしれなかったもう1つの人生」なのだと思うよ』


もしかすると投稿者さんは元彼さんの結婚を知り、自分たちが結婚をしていたならば今頃どうなっていたのだろうと考えてしまったのではないでしょうか。あのときプロポーズを受けて元彼と結婚をしていたら……。そう思うと、まだ独身でいる自分と元彼の違いを強く感じ、耐えがたく思ってしまった。そんな風にも感じられました。

もしそうならば、その気持ちは仕方ないことだと思います。一緒にすごした7年という月日もありますし、自分が振ったという気持ちがあると、「どうしてすぐに他の人と結婚したの?」と思ってしまいますよね。もしかしたら「私のことをずっと好きでいて」という願望もどこかにあったのではないでしょうか。

自分と別れてすぐに他の人と恋に落ちて結婚をした、それが自分との7年間を否定されたように感じて元彼のとった行動を「私への未練」ととらえてしまった。そうだとしたら投稿者さんはここで認めて終わらせておかないと、他の人と恋愛をしても結婚をする気になれなくなってしまうかもしれません。結婚をしている元彼さんは過去の人、よりを戻す戻さないは考えなくてもいいと思います。気持ちを整理するには少し時間がかかるかもしれませんが、元彼なんてどうでもいいと思えるような新しい恋をみつけていきましょう。

文・川崎さちえ 編集・古川純奈

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 山木透✕鈴木勝大による2人芝居 澁谷光平が主宰するスプリングマンの新作舞台『青春にはほど遠い』が3月に上演

    SPICE
  2. 【後編】結婚して長年一緒に暮らしているママたち、「旦那さんがいて良かったなぁ」としみじみ思うのはどんなとき?

    ママスタセレクト
  3. 【前編】結婚して長年一緒に暮らしているママたち、「旦那さんがいて良かったなぁ」としみじみ思うのはどんなとき?

    ママスタセレクト
  4. 男性たちに聞いた!こんな恋の駆け引きにドン引きしました #4「そのものが重い…」

    ウレぴあ総研
  5. 魔の2歳児!「イヤイヤ期」先輩ママがやっていた対処法4つ

    ウレぴあ総研
  6. 観光・グルメ列車でご当地フルーツ三昧 西鉄が「地域を味わう果物料理の旅」催行

    鉄道チャンネル
  7. GLOW3月号の付録が「ミッフィー祭り」!可愛さ満点のマスク&ポーチは必見。

    東京バーゲンマニア
  8. ジョシュア・バセット、交際説浮上のサブリナ・カーペンターとデュエット曲リリースへ

    Techinsight
  9. 小野賢章と花江夏樹のラブラブなカップル姿も!2人の「やりたいこと」を実現

    WebNewtype
  10. 「テレワークの先駆者」ネットワンシステムズに聞く 新しいワークスタイルを支えるしくみづくり

    キャリコネニュース