Yahoo! JAPAN

Creepy Nuts、3年半ぶりフルアルバムのタイトル、収録詳細、ジャケット写真を一挙発表

SPICE

Creepy Nuts『Case』ライブBlu-ray盤

9月1日にリリースされるCreepy Nutsのフルアルバムのタイトルが『Case』(読み:ケース)に決定したこと、併せて各3形態のジャケット写真、収録内容も発表された。

収録曲は、「バレる!」(R-1グランプリテーマソング(カンテレ・フジテレビ系全国ネット))、「顔役」(inspired by 髙橋ヒロシ「クローズ」(秋田書店少年チャンピオン・コミックス刊))、「Who am I」(映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』主題歌)、「Lazy Boy」(サンヨー食品「カップスター」タイアップソング)など、2021年から立て続けにリリースされた人気曲を収録。

ほかにも、ライブでも既に人気曲となっている「Bad Orangez」(A.I.M.$ -All you need Is Money- キャラクターテーマソング)や、フル尺初収録となる「風来」(NHK総合「ニュース きん5時」テーマソング)、さらに「のびしろ」他、新録曲5曲を含む全11曲を収録した、3年半ぶりとなるフルアルバムが完成した。

3形態のうちのラジオ盤には、前作でも大好評だった、ここでしか聴けないR-指定×DJ松永ならではのラジオトークを収録。ライブBlu-ray盤にはキャリア初となる日本武道館での単独公演「Creepy Nuts One Man Live『かつて天才だった俺たちへ』日本武道館公演」のライブ映像に加え、未公開のドキュメンタリー映像を収録。Tシャツ盤は完全生産限定となるオリジナルTシャツ付き。どのバージョンも初回プレス分には、9月から行われるワンマンツア―の先行申し込み用のシリアルナンバーが封入される。

【関連記事】

おすすめの記事