Yahoo! JAPAN

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

舞台『四十七大戦』のメインビジュアルが解禁 永瀬匡と糸川耀士郎のラップバトル稽古シーン動画も公開中

SPICE

(C)舞台「四十七大戦」製作委員会 原作「四十七大戦」(作:一二三/アース・スター エンターテイメント刊) 主催:クリーク・アンド・リバー社

アンテナ型2.5次元舞台首都争奪バトル舞台(ステージ)『四十七大戦』-開戦!鳥取編- の東京公演が2019年10月24日(木)に初日を迎えるが、このたびメインビジュアルがオフィシャルサイトで公開された。

首都争奪バトル舞台(ステージ)『四十七大戦』-開戦!鳥取編-は、「WEBマンガ総選挙2018」で見事1位の座に輝いた都道府県擬人化バトルコミック『四十七大戦』の2.5次元舞台。 コミック『四十七大戦』第1話~第5話の山陰山陽編を舞台化する。演出はMANKAI STAGE『A3!』や『機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-』など、数々の人気舞台の演出を手掛けてきた松崎史也が務める。舞台制作はカプコンの人気ゲーム『戦国BASARA』の舞台化を手掛け、今年10周年を迎えるOffice ENDLESS 、音楽制作は空前の大ヒットを記録した映画『カメラを止めるな!』で第42回日本アカデミー音楽賞を受賞した永井カイルという強力な布陣でマンガ『四十七大戦』を舞台化する。

本舞台では、各キャラクター同士がお互いの魂の叫びをぶつけ合う「ラップバトル」を採用している。バラエティ番組『フリースタイルダンジョン』(テレビ朝日)にも出演し実力派ラッパーの呼び声高い掌幻(しょうげん)が指導を担当しており、今回は鳥取さん役の永瀬匡と島根さん役の糸川耀士郎がラップバトルを繰り広げる山陰対決の稽古シーンを収めた特別告知動画をオフィシャルサイトで公開している。

また、東京・鳥取全11公演のいずれかに来場した人全員にメインビジュアルの特製ブロマイドがプレゼントされることも決定している。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. クイーン+アダム・ランバート、ジャパン・ツアーが開幕! 3万人の記憶に刻み込まれた2時間10分超の伝説

    SPICE
  2. 旦那さんが育休をとるのは嬉しい?余計な仕事が増える、育児のペースが乱れるなど否定的な意見も

    ママスタセレクト
  3. サビキに掛かったアジ泳がせて69cmワラサ手中【愛知・南知多】

    TSURINEWS
  4. 長渕剛、歌い方を変えた理由や日の丸への思い明かした『金スマ』に「ダークな部分」を期待する声も

    Techinsight
  5. 255系 新宿わかしお、土休日に新宿―安房鴨川で運転

    鉄道チャンネル
  6. 花粉やウイルスから守るマスクはどれがいいの?気象予報士が教える「今季の気温と新年を迎えたからこそ行きたいスポット」

    anna(アンナ)
  7. どれを食べようか迷っちゃう! 冬限定の27種類の彩りおでん種

    おとりよせネット
  8. 【三重】海上釣り堀最新釣果 グループでマダイ57匹にワラサ12匹など

    TSURINEWS
  9. カナダのシンボル的な超高級ホテル「The Fairmont Royal York(フェアモント・ロイヤル・ヨーク)」で受けたカルチャーショック3つ【カナダ・トロント】

    TABIZINE
  10. 犬のトイレのしつけに失敗する人がやりがちなNG行為5つ

    わんちゃんホンポ