Yahoo! JAPAN

自宅にある材料で!温もり感じるアレンジおにぎりを頬張る秋

IDENTITY名古屋

自宅にある材料で!温もり感じるアレンジおにぎりを頬張る秋

少しずつ秋の気配を感じ始める時期になりました。過ごしやすくなってきたけれど、夏バテの余韻を引きずるかのように気だるさが残る今日この頃。

同居している姉も同じようで、なんだかお疲れモードです。こんな日は、外に出るのも億劫なので、スーパーで買った余りもので腹ごしらえ。いつも頑張っている姉に、おにぎりでも握ってあげようかな。

材料を確認していると、「私も握る!」と姉もキッチンへ。ふたりでアイデアを出し合って、互いをねぎらう3種のごちそうおにぎりを作ることにしました。

1つ目は、さば味噌煮缶を使って「さば味噌おにぎり」を作ることにしました。

ほぐしたさばの味噌煮を混ぜ込みおにぎりに。缶に残った味噌に赤味噌とみりんを加えて混ぜ合わせ、おにぎりにたっぷりと塗っていきます。

仕上げに、タレをバーナーで炙って焼きおにぎり風に。じゅわっと焦げた味噌の香りがなんとも食欲をそそります。

2つ目は、明太子・チーズ・大葉を混ぜ込んだ「明太チーズおにぎり」に。

明太子、ミックスチーズ、刻んだ大葉を混ぜ込みます。明太子のピンクと大葉の緑が鮮やかで、食卓に並べたら華やかになりそう!思わず気分も上がります。しっかりと混ぜ合わせているうちに、チーズもしっとりとご飯に溶け込みました。

「形を作るのって難しいね」

「大きさはこのくらいかな?」

そんな会話をしながら握ります。ふんわり感を大切に、きれいな三角形に握るのはなかなか難しい。お互いのおにぎりを覗きながら頑張って形を作っていきます。

バターと昆布、大葉をたっぷりトッピングして……2種類のおにぎりが出来上がり!うん、仕上がりもいい感じ。あともう1種類は欲しいところ。何にしようかな?

「これはどう?」と姉が冷蔵庫から出してきたのは、お惣菜のきんぴらごぼう。そのアイデア、いただきます。確か、白ゴマもあったはず。きんぴらごぼうを刻んで、白ごまと一緒にご飯に混ぜ込みます。

食欲そそるきんぴらと白ごまの風味がふわりと香ってきました。

俵にぎりにして、海苔を巻いたら3種類目の「きんぴらおにぎり」が完成!自宅にある材料で、簡単にごちそうおにぎりができました。微妙に違うおにぎりの大きさに、私と姉の個性が出ていてちょっと面白い。

食卓におにぎりを並べて乾杯!個性豊かなおにぎりは食卓の中心にぴったり。まさに「ごちそうおにぎり」です。どれから食べようかな。ふたりで悩む時間もなんだか愛しく感じます。

3種の具材の贅沢な風味広がる「明太チーズおにぎり」、赤味噌ダレが香ばしい「さば味噌おにぎり」、具だくさんで食べごたえ抜群の「きんぴらおにぎり」。ふたりで握ったおにぎりは、味わいも格別。思わず笑顔がこぼれます。

2人で楽しくおにぎりを握りあう時間はリラックスタイムに。お互いに元気をチャージして、秋も頑張れそう。元気が出ないときは、また「ごちそうおにぎり」を握りあいっこしようね。今度はどんなおにぎりを作ってみようかな?

*今回の企画は、『スーパー ヤマナカ』さんに協力いただき、材料に『株式会社ヤマナカ』のプライベートブランド商品を使用しております。

ヤマナカ 則武店
住所:愛知県名古屋市中村区松原町3-33
TEL:052-482-3622
営業時間:9:30~21:30

※店舗の詳細情報は、「IDENTITY名古屋」の元記事に記載しております。メニュー・営業時間などは公開時点での情報となりますので、最新の情報は各店舗のHPやSNSにてご確認ください。

The post自宅にある材料で!温もり感じるアレンジおにぎりを頬張る秋first appeared onIDENTITY 名古屋.

【関連記事】

おすすめの記事